ウォーキングで膝上の肉を落とす方法【基本的に難しい】

膝上の肉が気になっていて、どうにか落としたいからウォーキングをやってみる。

そんな方もいると思いますが、歩き方を工夫しないとただウォーキングするだけではなかなか膝上の肉は落ちないかもしれません。

今回は、ウォーキングで膝上の肉を落とす方法について解説します。

 

スポンサーリンク

ウォーキングで膝上の肉を落としづらい理由

結論から言えば、ウォーキングで膝上の肉を落とすことができますが、少し難しいかもしれません。その理由は、以下の通りです。

膝上に肉が乗る原因

そもそも膝上に肉が乗ってしまう原因は、

  1. 膝関節の捻れ
  2. むくみ
  3. 脂肪が多い
  4. 皮膚のたるみ

などが考えられます。大体は、1~3が重なって膝上に肉が乗ったようなぶよっとした感じになっているはずです。

ウォーキングをどのようにするかが重要

ですので、この1~3の原因を取り除けるようなウォーキングをすれば、膝上の肉を落とすことができます。

ただ、一般的にはなんとなくウォーキングをしてしまっていたり、

  • 時間
  • ペース

などの調節が行われている程度で、上記の原因を考えた上での歩き方をしているわけではないと思います。

大切なことは、

どのように歩くか

です。大事なことなので繰り返しますが、原因を取り除くような歩き方ができると膝上の肉はウォーキングで落とすことはできます。

では、どのように歩けばいいのでしょうか?

 

ウォーキングで膝上の肉を落とす方法

ポイントは大きく分けて3つです。

①フラットに着地することを繰り返す

膝上は、膝関節の捻れを改善するとすぐに細くなりますが、踝の真下の位置で着地をすると、関節の捻れを改善することができます。

体重を乗せる位置

ここで着地をするためには、以下のようなイメージでウォーキングを行っていきます。

手順

  1. みぞおちから脚が生えているイメージを持つ
  2. みぞおちを重心とし、この重心を前にスーッと運ぶ
  3. このとき手足はぶらぶらにし、リラックスする
  4. リラックスしていると、自然とフラットに着地できる

みぞおちから脚が生えているイメージ

重心を前に運ぶ

踵で着地

ポイントはリラックスすることで、リラックスして歩けると自然に赤い丸の位置である踝の真下辺りで着地する感覚が出てきます。

ここは足の真中の位置になり、この位置で着地を繰り返すと、脚の筋肉の緊張のバランスが整うため膝の捻れを改善することができます。

歩き方については、「カチカチで太いふくらはぎは歩き方を変えると細くなる【余分な意識は不要】」でも詳しく解説しています。

②足首を軽く動かす意識を持つ

次はむくみを改善するために足首を軽く使ってウォーキングをしていきます。

基本的には①の歩き方と同じですが、つま先で地面を軽くふわっ、ふわっ、ぐらいに蹴るようなイメージで歩きます。

地面を蹴る

リラックスした状態で軽く地面を蹴ることができると、ふくらはぎの筋肉がポンプの役割となり、膝上のむくみを改善してくれます。

強く地面を蹴るとふくらはぎがガチガチになりますが、軽く蹴るとむくみが改善して膝上の肉もスッキリしてきます。

③できるだけ長い時間歩く

あとはシンプルに、ウォーキングの時間を長くするということです。長くウォーキングをすることで消費カロリーが増え、結果脂肪を減らすことにつながります。

基本的には、ウォーキングだけで脂肪を落とすことは難しいですが、食事を減らしつつウォーキングを習慣にすることで、より脂肪が落ちます。

その結果、膝上の肉もどんどん減ってくるはずです。もし、ジョギングをしてもいいかな?という方は、「ダイエット目的でジョギングしても痩せない人に知ってほしいこと」も参考にしてみてください。

 

本気で膝上の肉を落としたい人にやってほしいこと

ここまでは、“ウォーキングを条件にしていますが、膝上の肉を落とすためには以下の3つをした方がより細くすることができます。

①自然体に直す

自然体に直すというのは、

全身の捻れや歪みを改善して、人間本来の状態に直す

という意味です。膝上の肉が気になる方は、股関節と膝関節の2ヶ所を自然な状態に直すとそれだけですぐに膝上は細くなります。

具体的な方法は、「太ももの外側がポコッと張り出す原因と4つの改善方法【筋トレ不要】」で解説していますが、毎日の習慣にするだけでむくみも改善しますし、かなり細くなるはずです。

②姿勢や動作を改善する

膝関節などが捻じれてしまう主な原因は、日常生活での姿勢や動作に問題があるケースがほとんどです。具体的には、

  • 座り方
  • 立ち方
  • 歩き方
  • ヒールでの歩き方
  • 階段の上り下り

などで、これらを1つ1つ改善することで膝上の肉は今よりも少なくなっていくはずです。

歩き方については、「膝上の筋肉を落とす方法【太い原因も合わせて解説】」で詳しく解説しています。

③脂肪を落とすためにはダイエットをする

脂肪が多くて膝上の肉が溜まっているように感じる方は、ダイエットをすることも必要です。

ダイエット方法は、「ダイエット成功例:9ヶ月間で-16kgできた食事方法」や「筋トレだけじゃない!基礎代謝を上げる3つの方法」を参考にしてみてください。

この3つがうまく回せると、確実に膝上の肉を落とすことができるので、自分のできるところから実践してみてくださいね。

 

ウォーキングだけではなくさまざまな方法で膝上の肉を落とそう

今回は、ウォーキングで膝上の肉を落とす方法について解説しました。

今回の記事の内容

  • 膝上は、関節の捻れ・むくみ・脂肪で太くなる
  • 引き締めるためには、この3つに対応すること
  • ウォーキング時の歩き方を工夫することで、膝上の肉はスッキリする
  • ただ、ウォーキング以外のことをした方が、膝上の肉は落としやすい

こういった内容をお伝えしていきました。

今回の内容が少しでも参考になればうれしく思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

伊藤出(いとう いずる)

パーソナルトレーナーの31歳。身体の悩みを改善するための情報を発信しています。板前→沖縄でジムのインストラクター→女性専門のサロン→独立(パーソナルジムIzuruStyleオープン)。

【指導経歴】
STORY・VERY読者モデル、アナウンサー、宝塚歌劇団員の元専属トレーナー。神戸女子大学ラクロス部、三菱重工業神戸在籍野球選手の専属トレーナー。

>>プロフィール詳細
>>IzuruStyleについて
>>コース一覧
>>お客様の感想
>>無料体験
>>お問い合わせ

  1. お尻の引き締めを目的とした筋トレ方法10選を紹介【美尻の作り方】

    お尻の引き締めを目的とした筋トレ方法10選を紹介【美尻の…

  2. ラットプルダウンのやり方・フォームを解説【効果的に鍛える…

  3. 【ベンチプレスのやり方】肩を痛めるフォームや改善方法も解…

  4. 美脚になる方法をパーソナルトレーナーが解説【女性必見です…

  5. ゴキブリ体操とは?効果・やり方・時間などを解説

  6. 有酸素運動で脚やせする6つの方法とポイントを解説

  7. 有酸素運動の効果を最大限に引き出すコツ・時間などを解説

  1. 太ももの付け根が太い原因と細くする4つの方法

    太ももの付け根が太い原因と細くする4つの方法

  2. 太ももの外側がポコッと張り出す原因と5つの改善方法【筋トレ不要】

    太ももの外側がポコッと張り出す原因と5つの改善方法【筋ト…

  3. 下腹がぽっこり出る原因と解消する方法【ダイエットも行う】…

  4. 太ももの前側がパンパンに張る原因・細く引き締める5ステップを解説

    太ももの前側がパンパンに張る原因・細く引き締める5ステッ…

  5. 二の腕が太い7つの原因と細く引き締める方法【循環を良くしよう】

    二の腕が太い7つの原因と細く引き締める方法【循環を良くし…

  1. 【簡単】シェイプアップインナーを使ってお腹を引っ込める方…

  2. パーソナルトレーニングジムおすすめ8選

  3. おすすめのホットヨガスタジオ5選【シェイプアップにも効果…

  4. トレーナーの僕がおすすめする着圧ソックス・レギンス3選