生理中に筋トレをすると筋肉がつきやすい理由【無理は禁物】

生理中に筋トレをすると筋肉がつきやすい理由【無理は禁物】
トレーニング方法

この記事では、生理中に筋トレをすると筋肉がつきやすい理由を解説します。

 

生理中に筋トレをしても問題ない

そもそも生理中に筋トレをしてもいいの?と気になる方もいると思いますが、身体のメカニズムから見ると答えはYES。

ですが、女性によって生理中の体調は大幅に変わり、中には寝込んでしまう方もいますよね。

ただ、特に体調面に問題がなく、筋トレができる体調であればむしろプラスに働く可能性があります。その理由も解説します。

 

生理中は筋肉がつきやすい可能性

実は、生理中に筋トレをすると筋肉がつきやすくなる可能性があります。

生理で起きる体内での変化

先ほどもお伝えしたように女性の身体のリズムは人によって変わり、分泌するホルモンの種類や量も常に変化します。

そのため一概に言えることではありませんが、

生理中に筋トレをすると、筋肉がつきやすくなる

と考えられています。

その理由は、以下の通りです。

  • 女性ホルモンは、生理の時期には分泌量が著しく下がる
  • 女性ホルモン=脂肪をため込む、筋肉の成長を抑制する働きがある
  • つまり、生理中は筋肉がつきやすくなる

このように考えられるわけです。

欧米の女性アスリートはあえて生理中に筋トレすることも

少し極端な気はしますが、欧米の女性アスリートの中には、あえて生理の時期を狙って激しいトレーニングをする方もいるそうです。

ですが生理中は、

  • 腰痛
  • 腹痛
  • 身体のだるさ
  • しんどさ

などが感じやすく、気分の波も激しくなることから、万人におすすめはできません。

ここで知ってほしいことは、こういう考えをもとにトレーニングをしている人もいるということですね。

 

生理中などに筋トレを行うときの注意点

実際、生理中に筋トレをする場合、どのようなことに注意すればいいのでしょうか?

体調によって内容を変える

まず第一にその日の体調によって筋トレのメニューを変え、無理をしないということです。

生理中は出血も多くなり、貧血気味になる方も多いため、無理は禁物でしょう。

  • 出血量が多い
  • 貧血気味
  • 身体に痛みがある
  • むくみで身体がしんどい

こういう症状がひどいのあれば、筋トレ内容の調節が必要だと思います。

自律神経と生理の関係

また、これは僕が実際に指導するクライアントさんの例ですが、生理前に激しい筋トレをすると、生理がひどくなることがありました。

この理由はあくまでも憶測ですが、生理中の体調の変化は自律神経と関わりがあると考えています。

このクライアントさんがハードな筋トレを行っていた時は、以下のような体調の変化が起こっていました。

  • ハードな筋トレを行う
  • 生理1週間ほど前から全身がむくみ、体重が2~3kg増加する
  • それに伴い、身体のだるさ、イライラ、不安感が増す
  • 生理になる前日が最も症状がひどくなる
  • 生理が始まると、寝込むぐらい生理痛がひどくなる
  • 生理が終わると、身体も楽になり、自然な状態に戻る

もしかすると、ハードな筋トレが原因ではないか?自律神経の乱れと関係があるのでは?と思い、ハードな筋トレをやめ、身体を緩めるようなメニューを中心に変えました。

すると、以下のような変化に変わりました。

  • 筋肉を緩めて、身体をリラックスさせる
  • 生理1週間前になっても浮腫みづらく、体重も1~2kg増加するにとどまる
  • 生理当日まで気分や体調の変化が小さくなり、安定する
  • 生理がくると身体も軽くなり、気分もスッキリしている
  • 食欲も大きく変わらず、自分をコントロールできている

これらの違いから、少しなくとも生理は自律神経との関わりがあると考えるようになりました。

実際、自律神経が整っている方ほど生理痛は軽いという意見が多いので、間違った考え方ではなさそうです。

激しい筋トレが合わない人も中にはいる

身体のメカニズムとすれば、女性ホルモンの分泌の関係で、生理中の筋トレによって筋肉がつきやすい。

ただ、このようにハードな筋トレそのものが合わない人もいるため、この辺りは身体の変化をみつつ筋トレを進めていくことが重要でしょう。

 

生理中に筋トレをすると筋肉がつきやすい理由のまとめ

今回は、生理中の筋トレの効果について解説しました。

今回の記事のまとめ

  • 生理中は、女性ホルモンの分泌量が下がる
  • 女性ホルモンは、脂肪をため込む、筋肉の成長を抑制する
  • つまり、生理中に筋トレをすると筋肉がつきやすいということ
  • ただ、個人によって体調の変化が大きいため無理は禁物
  • ハードな筋トレをして、生理がひどくなる可能性もある

こういった内容をお伝えしました。

今回の内容が少しでも参考になればうれしく思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

あわせて読みたい

人気記事筋トレ用のプロテイン・サプリのおすすめをサクッと3分で紹介
人気記事アイハーブ(iHerb)の商品の買い方を解説【10%割引あり】



美脚・筋トレのまとめ記事

美脚になる方法【脚が太くなる原因・改善方法まとめ】≫美脚になる方法【脚が太くなる原因・改善方法まとめ】
筋トレの基礎知識・方法・種類などを徹底解説【初心者向け】≫筋トレの基礎知識・方法・種類などを徹底解説【初心者向け】

パーソナルトレーニングのお申込はこちらからどうぞ

【無料体験】パーソナルトレーニングの体験内容≫【無料体験】パーソナルトレーニングの体験内容
【毎月限定1名】パーソナルトレーニングモニター募集のお知らせ≫【毎月限定1名】パーソナルトレーニングモニター募集のお知らせ
【全国可能】出張パーソナルトレーニングのご案内≫【全国可能】出張パーソナルトレーニングのご案内
オンラインパーソナルトレーニングのご案内【いつでもどこでもOK】≫オンラインパーソナルトレーニングのご案内【いつでもどこでもOK】