太ももの筋肉を落とす方法【筋トレはしなくてもOK】

       

日頃全くトレーニングもしていないのに、なぜか太ももの前側がポコッと張り出して太い。毎日仕事をしているけど、重労働もほとんどしないのに、なぜか太ももはパツッっと張って筋肉が太くなっている。

そんな悩みは、日頃の歩き方などが大きく影響しているかもしれません。特に女性の太ももはそんなことでつく?と思うようなことで、張り出してきてしまうんですね。ヒールを履いている人は特にそうです。

今回は、そんな太ももが筋肉で太くなっている方に、筋肉を落とす方法を解説します。

 

スポンサーリンク

太ももの筋肉が太くなる原因

近頃運動もしていないし、どちらかというと運動不足気味。もちろんトレーニングをしているわけでもない。そんな生活なのに、なぜ太ももの筋肉が立派になってしまうのでしょうか?

先ほどもお伝えしましたが、日頃の歩き方に問題があるからです。ただ、歩き方で筋肉がつく?という疑問を持つ方もいるので、最初に少し筋肉がつく条件について解説しておきますね。

筋肉が太くなる条件

先日、「スクワットで筋肥大する4つの方法【カッコいい身体を目指す】」でも筋肉が太くなる条件を解説していますが、主に4つあるんですね。

その4つというのは、

  • 大きな力を発揮する
  • エキセントリックな刺激
  • 低酸素状態にする
  • 反動を活用する

などです。

筋肉には、大きく分けて速筋と遅筋という2つのタイプの筋肉があるんですね。この速筋は、刺激を受けると太くなりやすい性質をしていて、この速筋を刺激する条件というのがこの4つになるというわけです。

つまり、日常の中で、

速筋を刺激するようなことがあるから太ももの筋肉が太くなっている

ということが考えられるわけです。では、どういう場面で、太ももの速筋に刺激が加わってしまっているのでしょうか?それが歩くときの着地の瞬間です。

歩き方の問題

例えば、あなたは歩くときにどんな意識で歩いていますか?と聞かれると、なんと答えますか?おそらく、

あなた
えっ?何も考えてないけど…?

と答えると思うんですけど、歩くときって脚を前に出して歩くイメージってないですか?実は、脚を前に出して歩こうとすると、着地の際に地面を突くように着地をしてしまうんですね。こんな感じに。

着地

こういう着地をすると、脚がつっかえ棒のようになり、太ももの前側の筋肉がクッと伸ばされながら刺激を受けてしまうんですね。

この刺激をエキセントリックといって、速筋を刺激してしまう条件に当てはまります。ですので、もし、日頃歩くときに脚を前に出して歩いてしまっている方は、歩けば歩くほど太ももの前側の筋肉が太くなる可能性があるということ。

ヒールを履いて歩くとさらに太くなる可能性

さらに、ヒールを履いて歩いている人の場合、どうしても細いピンの部分で着地をするため、バランスを崩さないように脚を前に出して歩こうとします。

そうすると、ずっと膝が曲がりっぱなしの状態になり、べた靴のときよりも太ももの前側の筋肉に大きなストレスがかかるんですね。結果太ももの筋肉は太くなる。

ヒールでの歩き方

また、このエキセントリックの刺激は、階段を下りる動作でも加わっている可能性があるんですね。

階段の下り方が問題

階段を下りるときも、下の段に確実に着地をするため、軸足でブレーキをかけながら自然と下りてしまっているんですね。

ブレーキ動作

このときも太ももの前側の筋肉がエキセントリックな刺激を受けて、繰り返すことで太くなる可能性があります。

このように、日常生活の中でも十分筋肉が太くなってしまう可能性がある要素が含まれていて、それらが原因で太ももの筋肉が太くなっているはずです。

人によって太ももが太くなる原因は変わる

ただ、これはあくまでも一例であって、ランニングをしている人、トレーニングをしている人ではまた原因は変わります。

身体の悩みを改善するために絶対必要なことは、

あなたが身体の悩みを抱える原因をみつけることが何よりも重要

なんですね。原因さえ見つければ、あとはそれを取り除けば悩みは改善できます。

これって、パーソナルトレーナーなどに相談するとカウンセリングの中でみつけてくれますし、無料体験などでも原因は伝えてくれます。

特に、リボーンマイセルフなどのトレーナーはかなり親身になって相談に乗ってくれます。

リボーンマイセルフ

こういうところは無料体験だけでも十分価値がありますし、勧誘なしで美脚に近づくポイントを教えてくれるので本当に太ももを細くしたい方は一度行ってみてください。

その他の無料体験を受けられるところは「無料体験あり:パーソナルトレーニングの体験が受けられるジム10選」にまとめていますので、参考にしてみてくださいね。

 

太ももの筋肉を落とす方法

では、ここからは上記でお伝えした原因の場合の改善方法を解説しますね。

歩き方を改善する

太ももの筋肉が太くなる原因の1つは歩き方でしたので、まずは歩き方を改善して、太ももの筋肉に刺激が加わらないように変えていきます。

手順

  1. 重心を胸辺りに設定し、気持ち身体を縦に引き伸ばす
  2. その重心を前に運ぶイメージで前に進む
  3. そのとき手脚はリラックスさせ、ぶらぶら状態
  4. 身体の真下付近で着地、そのとき後方の足を少し置いていく

踵で着地

動かすポイントを脚から胸辺りに変えることで、脚にかかるストレスが軽減されるんですね。そして、リラックスして歩くことができると、自然と着地は踵のこの位置になります。

体重を乗せる位置

ここで着地ができ、さらに後方に少し脚を置いていくようなイメージで歩くことでヒップアップもでき、結果女性らしい体型に歩き方を変えるだけで近づけるんですね。

ヒールでの歩き方を改善する

ヒールでの歩き方も基本的には同じですね。重心を高い位置に設定し、重心を前に運ぶ。

重心を引き上げる

ヒールを履いた時の方がヒップに刺激が加わりやすいため、ヒールでの歩き方をマスターすると、本当に体型は変わりますからね。より詳しく知りたい方は、「ヒールを履いた歩き方の5つのポイント」も参考にしてみてください。

アイテムで太ももの筋肉を細くする

ここまでは、太ももの太くなった原因を取り除き筋肉を落とす方法を解説しましたが、ここからさらに筋肉を細くするための方法を解説しますね。

太ももをより細くしたいけど、運動不足でトレーニングもしていないと、何かと身体を動かすことが億劫になってしまいますよね。

そんな方におすすめなのが、EMSという電気刺激を加えられるアイテムで、ただ当てるだけで太ももの筋肉を細くすることができるんですね。

一般人
本当に当てるだけで細くなんかできるの?

と思う方もいると思うんですけど、アメリカの学会でEMSの効果が認められていて、

2ヶ月間使い続けた結果ただ当てるだけで―5cm

していて、これは正式に発表されています。

ですので、EMSには効果があって、ただ当てるだけでも十分太ももを細くできる可能性があるんですね。このEMSを搭載したアイテムは、ボニックProというのが一番使いやすく、効果をよく実感できます。

ボニックPro

これは太ももを細くしたい方によく効果を実感してもらえるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

太ももの筋肉を落とすためにおすすめできないこと

次は、太ももの筋肉を落とすためにおすすめできないことをお伝えしますね。

筋トレをする

太ももの筋肉を落とすためには、筋トレをする。少し考えると筋トレの必要性はわかると思いますけど、どうしても悩みが深くなればなるほど、何かの方法論を信じてやってしまいがち。

筋肉を鍛えても太ももは細くなりませんし、太ももの筋肉を落とすことはできません。

太ももの筋肉を落とすためには、筋肉がついてしまった原因を取り除くことができれば、細くすることは可能ですからね。

ダイエットをする

太ももの細くしたいときにダイエットもよくされていますが、もし原因が脂肪が多いことであればダイエットは適切だと思います。

ただ、今回の場合筋肉がついて太ももが太くなっているので、いくらダイエットをしてもそこまで筋肉を落とすことができず、求めている美脚にも近づきづらいと思いますね。

太ももを細くしたい場合は、1つの改善方法ではありますけど、筋肉を落とす場合はそこまで大きな効果は実感できないはずです。

ストレッチをする

ストレッチの目的は筋肉を緩めること。筋肉を緩めることで、太ももは柔らかくなりますけど、筋肉そのものは落ちませんし、サイズも変わりづらい。

筋肉が緩むことで循環が良くなり、むくみが改善されることで太ももが細くなることは考えられますが、ストレッチ=太ももの筋肉が落ちるという方法ではないですね。

もしストレッチについて詳しく知りたい方は、「ストレッチで筋肉を緩める方法【2分以上伸ばせば身体が柔らかくなる】」を参考にしてみてください。

 

まとめ:太ももの筋肉を落としたいなら原因を取り除こう

今回は、太ももの筋肉が太くなる原因と筋肉を落とす方法について解説しました。

今回の内容のまとめ

  • 速筋に刺激が加わると筋肉が太くなる
  • 日頃の歩く、階段を下りるなどの動作で速筋に刺激が加わる
  • 太ももを細くするためには、原因を取り除くこと
  • 筋肉を緩めても筋肉は落ちない

こういった内容をお伝えしていきました。

太ももの筋肉がポコッと張っていると気になるし、もっとパンツなどをかっこよく履きこなしたいですよね。そんな自信を持ったカッコイイ自分になるためには、毎日の積み重ねが重要です。

太ももの筋肉が太くなった原因さえおさえ、その原因を取り除くことができると、スッキリとした太ももになれますからね。

今回の内容が少しでも、太ももの太さで悩む方の参考になればうれしく思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

また、太もも痩せをしたい方は以下の記事で必要なことをまとめているので、こちらも参考にしてみてくださいね。

関連記事【無料体験あり】神戸のおすすめパーソナルトレーニングジム15選【安い・女性専門】
関連記事太ももを細くする8つの方法【適切なことができれば確実に細くなる】

   
▼身体の悩みを改善するまとめ記事