菱形筋のストレッチ方法

菱形筋という筋肉は、肩甲骨の内側から背骨(脊柱)にくっつく筋肉です。この筋肉は、肩甲骨が内側や回旋するときに働く筋肉です。

この記事では、菱形筋のストレッチ方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

菱形筋とは

菱形筋という筋肉は、

  • 起始:頸椎の下側や胸椎と言われる背骨に付着
  • 停止:肩甲骨の内側

にくっついています。全体のイメージは、このような感じですね。

菱形筋が収縮する動き

菱形筋は、

  • 肩甲骨を内側に寄せる
  • 肩甲骨を持ち上げる
  • 肩甲骨を下方に回旋する

などの動きで収縮するため、この逆の動きをすることで伸ばすことができます。

 

菱形筋のストレッチ方法

菱形筋のストレッチ方法は以下の通りです。

菱形筋のストレッチング①:前屈をする

手順

  1. 脚を肩幅に開く
  2. 軽く膝を曲げ、肩甲骨を頂点に前屈する
  3. 肩から腕をぶらんと垂らすイメージで重力を感じる
  4. 肩甲骨の間がぶわ~っと平がるようなイメージを持つ
  5. この状態で30秒間ストレッチングする

菱形筋のストレッチング②:座って緩める

手順

  1. 身体を前でボールを抱えるように腕を伸ばす
  2. 背中を軽く丸め、肩甲骨を離すように丸くなる
  3. 目線を軽く下げ、30秒間ストレッチングする

菱形筋のストレッチング③:長座で緩める

手順

  1. 軽く膝を曲げた状態で長座になる
  2. 足裏を持ち、背中を丸めるように前屈をする
  3. 肩甲骨を左右に離すように30秒間ストレッチング

菱形筋のストレッチ④:肩甲骨を動かす

手順

  1. 肩から腕をぶらんをぶら下げる
  2. 身体の前側で腕を回す
  3. 肩がゴリゴリならないように回す
  4. 片側20回、逆回し20回

その他のストレッチ方法などは、こちらの記事にまとめているので、参考にしていただければと思います。

無料体験のお申込はこちら

無料体験に申し込む