脚(足)のマッサージオイル&ジェルおすすめ7選

       

マッサージオイルを使うことで、より循環が良くできたり、適度な刺激を与えられることによって、より筋肉が緩みます。

その結果、脚の疲れが改善できたり、むくみや張りの改善ができたりするんですね。つまり、脚やせに効果的ということ。

今回は、トレーナーの僕がマッサージのコツやおすすめのマッサージオイルをご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

脚(足)のマッサージオイル・ジェル|おすすめ7選

まず最初におすすめのマッサージオイル&ジェルについてご紹介していきますね。

①ルナパルテ

おすすめ度 ★★★★★
料金 初回829円(税抜)
特徴 ホットマッサージジェル

ルナパルテは、ホットマッサージジェルで主に太もも用。(もちろん、他の部位も使えます)

トウガラシエキスが入っており、肌に塗ると浸透して身体の芯から温めてくれるようなポカポカ感を味わうことができます。

バニリルブチルという成分が含まれていますが、バニリルブチルは、天然のバニラ豆から採れる成分で温感効果があり、この温感効果により血行が良くなると言われているんですね。

血行が良くなると、筋肉もほぐれむくみもスッキリします。ですので、1番脚やせしたい方におすすめのマッサージオイルですね。

詳細はこちらルナパルテ

②CODINA

おすすめ度 ★★★★★
料金 1本 6980円(税込)
特徴 新感覚のオイルジェル

純度の高い100%未精製のオーガニックオイルで、不純物が一切に入っていません。ですので、肌の弱い方にもおすすめです。

また、CODINAを塗ると皮膚が柔らかくなり、筋肉をほぐしやすくなります。そうすることで、むくみや張りがスッキリし、毎日のケアで使うと効果的です。

ホットジェルが苦手な方に一番おすすめできる、マッサージオイルですね。

詳細はこちらCODINA

③するリラ小町

おすすめ度 ★★★★
料金 1本 6980円(税込)
特徴 新感覚のオイルジェル

オイルとジェルを混ぜたようなマッサージオイルなのがするリラ小町です。

するリラ小町は香りが良く、成分だけではなく脳もリラックスして筋肉が非常にほぐれやすくなります。筋肉がほぐれることで、太ももやふくらはぎの張りやむくみがスッキリします。

また、国内生産をしており、使用している成分が無添加ですので、肌の弱い方にもおすすめでできるマッサージオイルジェルですね。

詳細はこちらするリラ小町

④バンビウォーター

おすすめ度 ★★★★
料金 1本 1800円(税抜)
特徴 低価格の本格ホットジェル

バンビウォーターもエステなどで使用されているところも多いですが、なんといってもこの価格が魅力ですね。

約1ヶ月1800円に抑えられ、冷え性などの方にはより体感していただけるホットジェルで、塗ったところの温度が高くなる。そうすることで血流が活発になり、結果的に筋肉が緩む。

そうすると張っていた太ももの前側なども引き締めることができるんですね。この万能な効果が1ヶ月1800円というのは、非常にお買い得ですし、冷え性の方には特におすすめです。

詳細はこちらバンビウォーター

⑤WELEDA

おすすめ度 ★★★
料金 1本 4000円前後
特徴 オーガニック、香りが抜群にいい!

抜群に香りがよく赤ちゃんも使える製品を扱っているため、肌の弱い方、敏感肌の方にもおすすめのオーガニックオイルです。

また、非常に伸びが良いため100ml4000円前後で、使い方にもよりますが1本で2~3ヶ月使用することもできるため、経済的だと思います。

健康志向、敏感肌の方はWELEDAのマッサージオイルが一番おすすめです。

詳細はこちらWELEDA

⑥ナチュラルアロマ

おすすめ度 ★★★
料金 1本 3024円(税込)
特徴 アロマサロンでも使用されるオイル

アロマサロンでも使用されるこのオイルは、本格的に脚やせしたい方におすすめ。アロマ製品を主体に製造する会社が販売しているため、エッセンシャルオイルを24種類ブレンドして作られています。

また、種類にいくつかあり、ハーブの香りのオイルや、フローラルな香りのオイルなど、5種類の香りの中から選べます。

ご紹介するマッサージオイルの中でも、価格が比較的安めで、まず何かを試したいけど、失敗もしたくないという方にもおすすめです。

詳細はこちらナチュラルアロマ

⑦するるのうるおいる

おすすめ度 ★★
料金 1本 1480円(税込)
特徴 ココナッツオイル成分配合

するるのうるおいるは、ココナッツ成分配合です。このココナッツの成分は、ビタミンやマグネシウム、カリウムがたっぷり含まれており、これらの成分が巡りをスムーズにする働きがあります。

冷え性で悩む方はもちろん、むくみがパンパンで悩んでいる方におすすめのマッサージオイルです。

詳細はこちらするるのうるおいる

 

マッサージオイル・ジェルの選び方

マッサージオイルの選び方は、主に3つがポイントになります。

①ホットジェル
②滑りが良い
③オーガニック

この中の2つに当たるように選んでいただくと、間違いなく効果を実感できます。その理由を解説しますね。

ホットジェルを選ぶ理由

筋肉は温めることで血管が広がり、血流が良くなるんですね。また、お風呂上がりにホットジェルを塗ってマッサージをすると、塗った箇所はポカポカする。

血流が良くなるとむくみは改善し、筋肉が緩みます。そのため、脚やせや疲れをとりたい目的の方は、ホットジェルでマッサージするとより脚は細くスッキリできるので、脚のむくみや張りが気になる方はホットジェルを選ぶことをおすすめします。

滑りが良いオイルを選ぶ理由

皮膚の上に20g以下の負荷が加わると、体内から一酸化窒素が分泌されます。一酸化窒素は血管を拡張する働きがあり、結果血流が良くなり筋肉は緩むんですね。

皮膚を擦る程度で十分ですが、ほとんどの方はマッサージオイルを塗らずに擦ると、その擦りが強すぎて思ったように筋肉が緩まず、むくみもうまく改善されないことが多い。

そこでマッサージオイルで滑りを良くした状態で皮膚を擦ると、皮膚にかかる負荷が軽くなり、一般の方でもよりマッサージの効果を高めることができます。

ですので、滑りが良いマッサージオイルを選ぶことで、毎日行う脚のケアの効果をより実感できるようになります。

オーガニックを選ぶ理由

やはり、健康のこと、身体のことを考えるとできるだけオーガニックの方がいいと思います。

ただ、オーガニックのオイルは限られていますし、香りが微妙なものもあるので、実際手に取る方は少ない印象を受けます。僕自身が本当におすすめしたいのは、オーガニックオイルですね。

続いては、マッサージオイルやジェルを使ってのケアの仕方をお伝えしますね。

 

マッサージオイルを使ったケア方法

マッサージオイルを使って行うケアは、以下のように行っていただくと、より効果を実感できると思います。

太もものケア方法

手順

  1. 座った状態で片脚を伸ばす
  2. このとき太ももをリラックスさせておく
  3. この状態で軽く太ももに手全体をあてがうように置く
  4. 赤ちゃんの背中を軽く擦るように太もも全体を擦る
  5. これを2分間行う

ふくらはぎのケア方法

手順

  1. 椅子に座って片膝を立てる
  2. ふくらはぎをリラックスさせる
  3. 赤ちゃんの背中を軽く擦るように、足首から膝裏へ向かって軽く擦る
  4. これを2分間行う

※ケアのポイントは、これでいいの?というぐらい軽く、優しく擦ることです。そうすると、より効果を実感できます。

軽く擦ることで筋肉が緩み、むくみが改善する理由

専門的なことを解説しておくと、

  • 肌に優しく触れる
  • 皮膚の上に20g以下の負荷がかかる
  • 体内から一酸化窒素が分泌される
  • 一酸化窒素によって血管が広がり血流が良くなる
  • 血流が良くなると筋肉は緩む
  • さらにむくみも改善する

筋肉を軽く擦ることで、こういった反応が起こるため、マッサージオイルを使って、先ほどお伝えしたようなケアをすることで効果を実感することができるんですね。

 

まとめ

脚やせには、筋肉を緩めること、循環を改善することは、欠かせません。

ぜひ、今回お伝えしたマッサージオイルを使い、日頃からケアをして脚やせを目指してくださいね。

今回の内容が少しでも参考になればうれしく思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

オイル&ジェルまとめ