ホットヨガはダイエット効果あり【ただ食事制限も必要】

       

ホットヨガに通っている人って、しなやかな身体でかっこいいイメージってないですか?憧れの女性って感じもしますけど、ふと自分のことに置き換えるとたるみがあって、ちょっとやばい。

運動不足の上に食べ過ぎ、そんな状態だと太るのは当たり前…。そうやって自覚したとき、ホットヨガでもはじめてみようかなとふと思ったりするかもしれませんね。

でもホットヨガに通って本当に身体は変わるのか?ダイエット効果があるのかって気になりませんか?実は、ホットヨガにはダイエット効果があり、習慣にすると身体もスッキリする上、しなやかな身体に近づけます。

今回は、そんなホットヨガがダイエット効果がある理由について、パーソナルトレーナーの僕が解説します。

 

スポンサーリンク

ダイエットが成功する仕組み

結論から言えば、ホットヨガをすると自律神経が整うことでダイエット効果につながるんですね。ただいきなり言われても、理解しづらいと思うので、順を追って解説します。まずはダイエットの仕組みからですね。

必ずカロリーの不足を出す

ダイエット成功のカギは、必ずしもカロリーではないんですが、読者の方がイメージしやすいように言えば、

ダイエットを成功させる1つの基準は、カロリーの不足を出すこと

なんですね。言い換えると、1日の摂り込む量よりも消費する量を多くするということです。これは、一般的にもよく知られていますよね。

ダイエットに成功する3つの要素

人は、

摂取カロリー < 消費カロリー=ダイエット成功

というざっくりな式でダイエットを成功させることができますが、この計算式になるためには大きく分けて3つの方法があります。そのキーマンになるのが、

  1. 基礎代謝
  2. 運動
  3. 食事

この3つです。言い換えると、

  • 基礎代謝を上げて消費カロリーを増やす
  • 運動量を増やして消費カロリーを増やす
  • 食事を減らして摂取カロリーを減らす

このようになり、3つをすることで確実にダイエットができます。

ダイエットの基本は食事

ただ、僕らが何気なく使っているダイエット【diet】の本来の意味は、

食事療法という意味

なんですね。ですので、本来ダイエットをするには食事を調整する必要があります。ただ、今回は、先ほどお伝えした3つのどれかに当てはまるのであれば、ダイエット効果があるという言い方をしますので、おさえといてくださいね。

ここまでのまとめ

  • ダイエットをするためには、必ず不足を出すこと
  • ダイエット成功の鍵は、基礎代謝・運動・食事の3つ

ホットヨガと最も関係があるのが基礎代謝

一般的に、基礎代謝を上げると痩せやすい身体になるなどと言われることがありますが、実際に基礎代謝を上げることでダイエットは成功しやすくなるんですね。

基礎代謝を上げると言うと、どんな方法をイメージしますか?おそらく多くの方が、

クライアント
筋トレをして筋肉をつける

というと思います。実は、基礎代謝を上げる方法は別にもあるんですね。それが、自律神経を整えるという方法。

今って、多くの方がストレスをため込み、自律神経が乱れてしまっています。自律神経が乱れると、基礎代謝が下がり太りやすくなる。逆に、自律神経を整えると基礎代謝は上がる。

いずる
正確に言えば“戻る”ですが。

ですので、自律神経を整えることができるとある意味ダイエット効果は期待できるため、今回ホットヨガのダイエット効果をお伝えする上で一番重要になるポイントがこの自律神経の問題です。

より詳しいことは、「筋トレだけじゃない!基礎代謝を上げる3つの方法」で解説しているので、参考にしてみてくださいね。では、ここからは、ホットヨガとダイエット効果の関係について解説します。

 

ホットヨガにダイエット効果がある理由

先ほどもお伝えしましたが、ホットヨガに通うとダイエット効果は期待できます。実際僕もカルドやLAVAなど、大手のホットヨガスタジオでレッスンを受けてみて、感覚としても効果をよく実感できましたね。

そのときの感想は、以下の記事でまとめています。

ホットヨガに通うことでダイエット効果が得られることを論理的に解説します。

ホットヨガの呼吸法で自律神経が整う

正直、カルドでの呼吸法の指導は微妙でしたが、LAVAのリラックスヨガでの呼吸法の指導は、本当にリラックスでき、身体も頭もスッキリしました。1レッスンでの呼吸数がLAVAはかなり多い。

一定のリズムで行う呼吸は人にとって快の刺激であり、一定のリズムで呼吸をすると脳からセロトニンという物質が分泌されるんですね。

このセロトニンは自律神経を整える働きがあって、自律神経が整うと身体も心もリラックスし、自然体に近づくような感覚が出ます。ホットヨガで行う呼吸法が1つのポイントとなり、LAVAだと自律神経が整う感覚をよく実感できますね。

身体が温まる=代謝が上がる

さらに、ホットヨガなので室内の温度も38度とかなり暑い環境で、身体は嫌でも温かくなります。この中で身体を気持ち良く動かし、呼吸法を繰り返す。

そうすると、全身の筋肉も緩み、手足の指先まで温かくなることが実感できるんですね。自律神経が乱れていると、代謝が下がるだけではなく、体温も下がります。

ですが、ホットヨガをすることで身体も温まり、自律神経も整う。結果、代謝が上がるということが期待できるんですね。

動く量も多く消費量が増える

さらにホットヨガにはいろんな種類があって、ハードに動くようなレッスンもあり、こういった内容だと活動量も増えるため、さらにダイエットにはプラスになる。

つまりホットヨガをすることで、

  • 自律神経が整う
  • 体温も上がり基礎代謝が上がる
  • さらに活動量も増える

などの効果があるため、結果的にダイエット効果につながるというわけなんですね。ですので、

ホットヨガはダイエット効果がある

と言えるわけです。

プラスして食事を減らす

とはいえ、ホットヨガを受けるだけで劇的にダイエットができるかというと、そこまでの効果は見込めません。

ですので、ホットヨガを習慣にしつつ、日頃の食事を少し減らす。内容はあまり難しく考えず、まずは今よりも量を少し減らす程度でOK。

そうすると、簡単に、

1ヶ月で1~2kgのダイエットはできる

と思います。

クライアント
本当にそんな簡単なことでダイエットできるの?

と思うかもしれませんが、簡単なことでもダイエットは可能です。逆に言えば、特別なことをしても特別な効果が出るわけではないんですね。毎日通えばよりダイエット効果は高まるはずです。

トリプトファンのサプリを飲むとよりダイエット効果が上がる

ホットヨガは自律神経を整えられ、その理由はセロトニンが分泌されるためとお伝えしましたよね。

このセロトニンって、トリプトファンというアミノ酸でできており、日頃の食事のバランスが良ければトリプトファンをしっかり溜め込め、セロトニンも十分な量をつくることができています。

ただ、外食やコンビニ食の場合、トリプトファンが不足し、いくら呼吸を繰り返しても自律神経が整わないことがあるんですね。

いずる
そんな方は自炊をして、食事のバランスをとりましょう。

と言いたいところですが、そう思っていても現実問題仕事で疲れて厳しいと思うんですね。ですので、そういう方は、トリプトファンをサプリで補充することをおすすめします。

そうすると、セロトニンをより多く作り出すことができ、ホットヨガで呼吸を繰り返すことでセロトニンがより多く分泌される。結果、自律神経が整い、代謝が上がり、ダイエット効果につながる。

こういう一連の流れが期待できるので、よりダイエット効果を高めたい方はトリプトファンのサプリをぜひ摂ってみてくださいね。おすすめのサプリは、「トリプトファンのおすすめサプリ4選」で紹介しているので参考にしてみてください。

ここまでは、ホットヨガのダイエット効果について解説しましたが、次は一般的に言われるホットヨガとダイエット効果で気になることがあったので、解説します。

 

ホットヨガのダイエット効果で勘違いしやすいこと

もしかすると、一般の方は自然に以下のことを思い込んでいるかもしれませんね。

汗をかく=ダイエット効果ではない

例えば、サウナや岩盤浴に入って汗をかくと脂肪が燃焼しそうだし、ダイエットもできそうな気がしませんか?実は、そうやって外部から身体を温めても、ほとんどダイエット効果は期待できないんですね。

人間の身体は、夏の暑い時期よりも寒い時期の方が、消費するカロリー数は増えると言われています。これからもわかるように、外気温はダイエット効果にはそこまで影響がありません。

ですので、汗を大量にかくからダイエット効果が高まるのかというとそうではないということですね。

ホットヨガだけでダイエットができるわけではない

ホットヨガを宣伝するのであれば、

ホットヨガに通うだけで1ヶ月で―5kg

と言うかもしれませんが、実際のところホットヨガに通うだけでは1ヶ月で―5kgするのはほぼ難しいと思います。ホットヨガに通うだけではそこまでのダイエットができるわけではありません。

ですが、1ヶ月で1~2kgのダイエット効果なら期待できます。継続的に半年、1年通うと結果的に―10kgというのは全然理想論ではないですし、むしろそれぐらいの効果は出ると思いますね。

こういう長い目で見て、確実にダイエットをするという意味では、かなり効果の高い方法だと思います。

筋肉がつくわけではない

これもはっきり言えますが、週1回ぐらいのペースでホットヨガに通っても、筋肉がつくことはほぼありません。

感覚的に筋肉が硬くなって、

クライアント
あっ、筋肉がついたかも?

と感じる瞬間はあるかもしれませんが、それはおそらく筋肉の緊張だと思います。ですので、ホットヨガをするから筋肉がつくということは、少し難しいように感じますね。

ホットヨガ後に食事をしてもOK

僕がLAVAの体験に行った時に言われたことが、

LAVAの方
レッスン後は吸収が良くなるので、食事しないようにしてくださいね。

というようなことでしたが、実際そういう考え方がある一方で、トレーニング後に糖質+ロイシン(アミノ酸の一種)を摂ることで筋肉がつきやすくなると言われているんですね。

一般の方で言えば、

  • チョコレートだけでもOK
  • プロテイン+おにぎり

などをレッスン後に摂れば、ハード系のホットヨガを受けた後で筋力の弱い方は筋肉が多少つく可能性はあると思うんですね。

つまり、レッスン後は必ずしも食事をしてはいけない時間ではないので、特に気にしなくてもいいかなと思います。

 

まとめ:ホットヨガを続けるとダイエット効果は十分期待できる

今回は、ホットヨガのダイエット効果についてお伝えしました。

今回の記事のまとめ

  • ダイエットをするためには、基礎代謝を上げる&食事を減らす
  • 自律神経が乱れていると、代謝は落ちる
  • ホットヨガをすると自律神経が整い、結果的に代謝が上がる
  • さらに運動量も増えるので、結果ダイエット効果は期待できる
  • それにプラス食事量を減らすと、ダイエットはうまくいく
  • 身体のだるさ、スッキリ感も出るので働いている女性にはかなり価値あり

こんな内容をお伝えしていきました。

ホットヨガのいいところって、レッスン終わって着替えを済ませてスタジオを出た瞬間に…

いずる
あぁ~スッキリした!

って感じれるところだと思うんですね。ストレスも溜まっているでしょうし、悩みもあるでしょうけど、そういったことを一旦リセットできる時間にもなると思います。

より本来の自分らしい毎日を過ごすためにも、本当に自分が理想とする体型を目指す上でもホットヨガはいいと思いますよ。

今回の内容が少しでも参考になればうれしく思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ホットヨガはさまざまな効果があって、その効果についてまとめている記事もあるので、こちらも参考にしてみてくださいね。

関連記事短期でダイエットできるおすすめパーソナルトレーニングジム3選【無料体験あり】
関連記事無料体験あり:トレーナーの僕がおすすめするホットヨガスタジオ4選