ダイエットの始め方を初心者向けに解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
       

これからダイエットをしようと思っても何からしたらいいのか、始め方がよくわからない。そもそもどうすればダイエットに成功できるのか、どんなトレーニングをしたらいいのか。

ダイエット初心者であれば、わからないことだらけで迷ってしまいますよね。

そこでこの記事では、これからダイエットを始めようと思う方に向けて、ダイエットの始め方を誰でもわかりやすいように詳しく解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ダイエットを始める前にしておくこと

ダイエットに失敗する1つの理由に、

いきなり何かのダイエット方法をしてしまう

ということがあります。

クライアント
えっ?何でダメなの?

と思われるかもしれませんが、重要なことはまず、今の自分のことをよく知ることです。そして、自分を客観的に見ることです。そうすれば、おのずとダイエットのために必要なことが見えてきます。

ですので、まず最初に行うことは、以下のことになります。

ダイエット前にすること

  • 目的の確認
  • 食生活の把握
  • 生活習慣の把握
  • 身体組成などを計測
  • 血圧・心拍数・体温を計測

こういったことをダイエット前に行っておきます。1つ1つを詳しく解説していきますね。

目的を確認する

目的の確認というのは、

私は、3ヶ月で3kgのダイエットをする

ということであり、脚を引き締めたい、痛みを改善したいなどと同じで、なぜダイエットをするのかということですね。

ここではわかりやすいように、

◯◯ヶ月で◯◯kgダイエットしたい

という風に設定しておくとわかりやすいと思います。

食生活を客観的に把握する

次に行うことは、毎日の食事をスマホなどのカメラに撮って保存をしていきます。

ここでのポイントは、

どんな小さなものであっても、口に入れたものすべてを撮っておく

ということですね。

かな
水とかコーヒーも?
いずる
水分もすべて撮っておいて!

次に行うことは、生活習慣の記録です。

生活習慣を記録する

生活習慣の記録は最低でも1週間行いますが、よく手帳などで1時間ごとに記入できるものってありますよね?ああいう手帳に、1時間ごとの行動を記入していきます。例えば、

6:00 起床
7:00 朝食
8:00 出勤(徒歩・電車)
9:00 仕事(座り仕事)
10:00    〃
11:00    〃
12:00 昼食
13:00 仕事(座り仕事)
14:00    〃
15:00    〃
16:00    〃
17:00    〃
18:00 帰宅(徒歩・電車)
19:00 夕食
20:00 休憩
21:00 休憩
22:00 お風呂
23:00 明日の準備等
0:00 就寝

こんな感じでかなりざっくりでもいいので、1週間分を記入していきます。

いずる
休日はまた全然パターンが変わるよね。
かな
そうだね。こうやって見ると、気づくことがありそう・・・

最初に食生活と生活習慣を客観的に出しておくと、そこから、

なぜ太ってしまったのかという原因をみつけやすい

んですね。おそらくパーソナルトレーナーの僕らが判断しなくても、一般の方でも、

クライアント
え?1日全然動いてない・・・

とか、

クライアント
結構知らない間に食べてたな。間食多い。

などいろんな気づきが出てくるので、まずはそういう太ってしまった原因を把握するためにこういったことを行っていきます。

ダイエット初心者の方は、シンプルに考えてもらったらいいと思いますが、今のこういった生活から、

カロリーの不足を出すように工夫すればダイエットができる

ということになるので、まず軸になる今の生活を最初に把握していきますね。

体組成を測っておく

これは任意ですが、食事などの記録と同時に、

体重、体脂肪率、筋肉量など

を測定しておくと、今後の変化もわかりやすいですよね。最低でも体重は結果の分析で必要になるので、必ず測定しておくようにしてくださいね。

ちなみに、ご自宅で測定するのであれば、

などを使うと、体脂肪率や筋肉量なども測定することができます。

血圧・心拍数・体温を測る

次に行っておいてほしいことは、血圧などの測定です。

それぞれの測定値の目安としては、

血圧 120 / 70 前後
心拍数 70 前後
体温 36.5度以上

このような数値となります。これが何に役立つのかというと、1つは自律神経の乱れの可能性が分かってきます。

かな
自律神経の乱れ?ダイエットと何か関係するの?
いずる
自律神経が乱れると代謝が大きく下がると言われているから、それを最初にチェックしてる。

もし、血圧などが高く、体温が低い場合、自律神経が乱れているという判断になります。こういう場合は、自律神経を整えるだけで代謝が元に戻り、結果ダイエットができるということが起こる可能性があるんですね。

メニューを決定する上でも、ダイエットを成功させる上でも重要なので、自宅に1台簡単に測定できるこんな血圧計を持っておいてもいいと思います。

ここまでの流れでダイエットの準備ができたので、次はダイエットを成功させるために基礎知識をお伝えしていきますね。

 

ダイエットの基礎知識

おそらくダイエットがうまくいかない多くの方は、ダイエットに関する基礎知識が抜けてしまっているために成功できていないはずです。

そういう意味では、ダイエット初心者だけではなく、ダイエット常連者も復習のつもりでご覧くださいね。まず最初はこちら。

摂取カロリー < 消費カロリー=ダイエット成功

ダイエットを成功させるための大前提と言ってもいいと思いますが、

摂取カロリー<消費カロリー=ダイエット成功

という式です。言い換えると、

食べる量 < 消費する量 = 体重減

ということですね。専門家であれば異論が出そうですが、ダイエット初心者の方であればこの式を守るようにダイエットをすると、ダイエットは成功します。

摂取カロリーというのは食べる量のことなので、イメージしやすいと思いますが、消費カロリーはどのように求めることができるのでしょうか?

1日の消費カロリーは、このように求めることができるんですね。

1日の消費カロリー

これらを簡単に説明すると、

  • 基礎代謝:寝て過ごしても消費されるカロリーのこと
  • 身体活動:身体を動かして消費されるカロリーのこと
  • 食事誘発性熱産生:ご飯を食べた後に消費されるカロリーのこと

という感じですね。

いずる
食事誘発性熱産生って、ご飯を食べた後に身体がポカポカするでしょ?あれで消費されるカロリーのこと。
かな
ご飯後は身体が温まるけど、それでもカロリーは消費されるんだね。

ダイエットをする上で、基礎代謝を理解しておくことが重要なので、ここは詳しく解説しますね。

基礎代謝とは?

基礎代謝とは、先ほどもお伝えしましたが、

寝て過ごしても消費されるカロリーのこと

です。心臓が勝手に拍動していたり、脳は常に活動していたり、内臓などで食べ物を消化するなど、身体の動きがなくなっても体内は休むことなく働き続けています。

それによってカロリーは常に消化されていますが、具体的に基礎代謝が100%として、各器官などで消化されるカロリーの割合は以下のようになっています。

器 官 割 合
骨格筋 22%
肝臓 21%
20%
その他 16%
心臓 9%
腎臓 8%
脂肪細胞 4%

基礎代謝の22%が筋肉が占めていて、単体で見れば一番多い消費量があるんですね。

いずる
だからダイエット時には、筋肉を増やしましょう!って言われるわけ。
かな
なるほどね。

ただ、青色で示した内臓群を足すと50%以上になります。骨格筋の2倍以上です。この青色で囲った数字は、全て自律神経が支配している器官なんですね。

ここでダイエット初心者に覚えておいてほしいことがあります。それは、ダイエットはハードな筋トレは不要で、この自律神経を整えることで痩せやすい身体になれるということなんですね。

というよりも、おそらく今の身体は本来よりも代謝が下がっているはずです。なぜなら自律神経が乱れているから。この自律神経が乱れを整えるだけでも、

基礎代謝が10~20%上がる可能性がある

んですね。つまり、筋肉をつけるようなハードなトレーニングをする以上の効果が期待できる可能性があります。

かな
いきなりきついトレーニングを続ける自信ないから、これはすごい嬉しい。じゃあ筋トレは不要ってこと?
いずる
実際は不要ってことじゃないんだけど、考え方次第だよね。やっぱりダイエットを始めたての方は、続けられる環境を整える方が大事だと思うからね。

では、どうすれば自律神経を整えることができるのでしょうか?

自律神経を整える方法

自律神経を整えるためには、一定のリズムを脳で感じることです。そうすると、脳からセロトニンという快楽ホルモンが分泌され、結果自律神経が整うと言われています。

一定のリズムというのは、

  • ウォーキング
  • ランニング
  • ガムを噛む
  • 呼吸をする など

何でもOKで、それらを一定のリズムで行い、そのリズムを“感じる”ことが何よりも重要なんですね。

そうすると脳からセロトニンが分泌されますが、もし日頃栄養バランスが崩れてセロトニンの原料であるトリプトファンが不足しているとセロトニンの量が少なく、自律神経が整いづらい。

本来は栄養バランスの整った食事摂っていると十分な量が体内に貯蔵されていますが、もし外食が多い方は不足しているはず。そういう方は、トリプトファンをサプリで摂ることで補充することができます。

いずる
本来は食事で摂ればいいんだけど、ダイエットをしてるからできるだけ余分なものは摂らないようにしたいよね。だからサプリがおすすめかな。
かな
サプリだと必要なものだけを摂れるイメージだよね。

トリプトファンを補充すると、セロトニンの量も増え、リズム運動を行うことで自律神経は整うようになるはずです。そうすると代謝が上がり、痩せやすい身体になるということですね。

ちなみにおすすめのサプリは、

こういったサプリがおすすめですね。詳しい内容については、「トリプトファンのおすすめサプリ4選」の中で解説しているので参考にしてみてくださいね。

続いては、日頃の食事について解説しますね。

ダイエット中の食事=NG食はない

先ほど、ダイエットを成功させるための考え方で、

摂取カロリー<消費カロリー=ダイエット成功

とお伝えしていますよね。一般的には糖質がNGだとか、脂肪は摂らない方が良いと言われていますが、僕は何でも食べてもいいと考えています。

なぜなら、糖質も脂肪も身体の機能を正常に働かせるためには、最低限の量は必要だからです。ですので、ダイエット中であっても基本的には何を食べてもOKです。

ただ守ってほしいのはカロリーオーバーにならないこと。それだけですよね。

かな
何食べてもいいの?それはすごい嬉しいな。
いずる
だって、ダイエットってある意味で一生するものだし、別に◯◯を食べたから急に太るわけじゃないしね。全体を見れる広い視野を持ち続けることが大切なのかも。

運動に関しても食べ物と少し似ているところがあるかもしれませんね。

有酸素運動は必ずしも必要ではない

一般的には有酸素運動をしないと脂肪は燃焼しないと言われることもありますが、これは不適切です。

実際に僕はクライアントさんに対して、有酸素運動は特にしてもらっていませんが、ダイエットは成功しています。ただ、有酸素運動をすると消費カロリーが増えるので、ダイエットのプラスになることは確かです。

ですので、有酸素運動を必ずしないといけない!というスタンスではなく、プラスになるならちょっとやってみようかな?程度の心構えで十分だと思いますね。

かな
これも嬉しいな。ダイエットってしんどいことをするって思ってたけど、意外と違うね。
いずる
多分ダイエット失敗する人の大半は、かなりハードというか、頑張りすぎてるんだと思うよ。もっとステップアップするつもりで、段階的にやればダイエットは成功できるよ。

ここまでお伝えしてきたことがダイエットの基礎知識になります。少し整理をしておくと、

基礎知識のまとめ

  • 摂取カロリー<消費カロリー=ダイエット成功
  • 基礎代謝とは、1日寝て過ごしても消費されるカロリーのこと
  • 基礎代謝は、自律神経を整えると上げることができる
  • ダイエット中の食事で、食べてはいけない食品はない
  • 有酸素運動は必ずしも必要にはならないが、ダイエットのプラスになる

こういったことをお伝えしていきました。では、ダイエット前の準備、基礎知識が整理できたところで、実践に移っていきたいと思います。

 

ダイエットの実践方法

実は、ここまでのことが理解でき、準備できていると後は非常に簡単で、それを続けるだけでダイエットはできます。もちろん、ステップアップも必要ですが、実際にやることは意外とシンプルで簡単なので、ぜひ実践してみてくださいね。

1日の中で不足をつくる

まず最初に食事についてですが、最初に撮ってもらった食事を参考に、その量から少し減らしていきます。実際に、現場で指導してよく結果が出たのは、朝食を減らすことです。

仕事をしていると、どうしても朝って時間なくないですか?こういう方におすすめな方法が、青汁に置き換える方法です。

青汁は、カロリー数も抑えられますしかなり野菜が入っているので栄養も摂れて、しかも手軽。そういう現実的なことを考えると、まず最初はこういう青汁に置き換える方法がおすすめですね。

おすすめの青汁は、できるだけ無添加・有機といった健康的ものですね。

  • ドクターベジフル青汁
    →無添加で、九州産の野菜を21種類も使っている野菜屋さんが作った青汁
  • オーガニックフルーツ青汁
    →青汁の中でも珍しくホットでおいしく飲めるオーガニックの青汁
  • 菜善青汁
    →農薬・化学肥料未使用で育てた大麦若葉を使用し、66種類の植物エキスを配合した青汁

健康的にダイエットしたい方におすすめの青汁ですね。

こういったものを置き換えてしまって、朝食の不足を作ります。後は、やはり間食を減らすことが最初のステップだと思います。

いずる
つまり、1日ほぼ2食の生活にするってことだね。
かな
でも、朝食を青汁にしたらお腹すきそう・・・
いずる
それがね・・・意外と大丈夫なんよね。まずやってみて!

こういう方法ぐらいからスタートさせないと、いきなりすべての食事を完璧にしようとすると後々負担になるので、まずはちょっと変える程度でOK。でも、これが意外と効果が出てくるんですよね。

ダイエット初心者の方は、まず1日ほぼ2食生活を継続するだけでいいと思いますが、次は生活習慣を整えていきますね。

生活習慣を整える

いきなりですけど、夜中に「Hulu」とか「U-NEXT」、「YouTube」とかで動画を見て夜更かししていませんか?

かな
・・・。

ダイエットを成功させるために重要なことの1つに生活習慣を整えることがありますが、これは、本当にシンプルに朝方生活にすることです。なぜなら、人間の体内はその方が自然に働くからです。

一説によると人の体内時計の周期は25時間と言われているんですね。ただ、太陽の光を浴びることによってリセットさせる仕組みですが、夜更かしをすると起きるのが昼前になってしまいますよね。

そこで人はリズムを崩し、自律神経が乱れてしまう。結果代謝が落ちて太りやすい身体になるという流れがあるので、そういう意味で生活習慣を整えるべきだと考えています。

かな
具体的な方法って何かある?
いずる
早寝早起きがベースで、特別することはないかな。ただ、休みの日もできるだけ同じリズムの方が生活習慣を変えやすいと思う。
かな
そうなんだ・・・。あ~休みの日はかなり遅くまで寝てるな。変えよう。

生活習慣を整える上では、シンプルに、

早寝早起き、休日もできるだけ一定のリズムで過ごす

ということを心がけてみてくださいね。

自律神経を整える

次に、出勤時と寝る前の習慣に加えてほしいことですが、それはリズム運動をするということですね。

いずる
リズム運動をすると、自律神経が整って、結果代謝が上がるからね。
かな
具体的にどんなことをすればいいの?

自律神経を整えるためには、一定のリズムを感じることがポイントなので、出勤時にスタッ、スタッ、スタッ、っと歩くときに、

クライアント
(スタッ、スタッ、スタッってリズムとれてるな。)

ぐらいでいいので、そのリズムを感じることですね。できればこのときガムを噛んでいると、より効果的ですよね。

さらに夜寝る前の呼吸法はこんな感じで行ってみてください。

手順

  1. 仰向けになり、リラックスしておく
  2. 両手をお腹の上に置く
  3. 鼻から息を吸って、お腹を軽く膨らませる
  4. 口から細く長く息を吐き、お腹を軽く凹ませる
  5. 気持ち良く感じるリズムで呼吸を5分間ほど続ける

これはかなり気持ちが良く、おそらくそのまま寝落ちすると思いますが、そのまま寝てしまってOKです。

できれば10分ぐらいしてもらうと、頭も身体もスッキリするのがわかるので、毎日の習慣にしていきます。そうすると、代謝が元に戻り、本来の状態に近づくことができますからね。

いずる
つまり痩せやすい身体になるってことね。
かな
これぐらいだったら、運動嫌いの私でもできるからやってみよう。

そして、先ほどもお伝えしましたが日頃からトリプトファンのサプリを摂っておくことで、より自律神経が整いやすくなるので、どんなダイエットサプリよりもこちらをおすすめしたいですね。

詳しい内容については、「トリプトファンのおすすめサプリ4選」の中で解説しているので参考にしてみてください。さらに行ってほしいことは、運動を取り入れるということですね。

運動の習慣をつける

運動を取り入れると言うと、

  • ウォーキング
  • ランニング
  • トレーニング など

こういった方法をイメージしませんか?これらでもいいんですが、僕が実際におすすめしている方法は、

  • ウィンドウショッピング
  • 家の掃除
  • パートナーとデート など

ですね。

かな
どういう意味?

運動の目的って、身体を動かしてできるだけ消費カロリーを増やすことですよね。だったら、身体を動かすなら何でもOKなので、別に面白くないことはしなくてもいいと思うんですね。

それよりも、大きなショッピングモールで可愛い洋服や雑貨などを見てた方が楽しくないですか?でも、それって結局ウォーキングしてるのと同じなんですよね。パートナーとのデートも結局そうです。

さらに、家の掃除って結構いい運動になるので、消費カロリーも増える。ついでに部屋も片付くから一石二鳥。こんな感じで、

運動というそのもののイメージを変えてしまった方が続けやすい

ので、あとは身体を動かすことを外さなければすべて運動として加算できます。

いずる
こういう風に運動を考えると続けやすいと思わない?
かな
確かに!

で、さらに可能であれば、出勤と帰宅時に1駅分歩くとかをすれば、もっと運動できますよね。そうすると、1ヶ月で1~2kg減らすことはそう難しいことではなくなりますよね。

イメージ的にはちょっとずつの積み重ね。食事だけではなく、これは運動にも言えること。いきなり1時間のランニングなんてハードすぎます。それが好きだったり、趣味であれば別ですよ。

でも、これからダイエットしたい方に求めるのはかなりきついと思います。であれば、上記でお伝えした方法がいいのかなと思っています。

ダイエットを初めてからの注意点

ここでダイエット初心者の方に注意してほしいことは、

もっとできそうなことであっても、そこはあえてやらない

ということです。最初は1日ほぼ2食にするだけとお伝えしましたし、運動もウィンドウショッピングからでいいとお伝えしました。だけど、中には、

クライアント
意外とやってみるともっとできそう。もっと結果出すためにやってやる!

と思える方もいると思うんですね。ですが、これは我慢してください。なぜなら、おいおいしんどくなって辞めてしまうからです。

ご自身のことを少し振り返ってみてください。

買う前にあれだけ興奮して買ったのに、いざ買ってしまったらほぼ着ていない洋服などはありませんか?

ダイエットを始めたばかりの頃はテンションが上がっているので、いろんなことができる気がしますし、もっと頑張りたい、頑張れそうって思うはず。だけど、それは最初だけであって、徐々に冷静になってくる。

そこで多くの方はフェードアウトしてしまう。だから最初はあえて余裕を持たせておき、頑張りすぎないことです。それがダイエットを継続させる上でも重要なことなので、ぜひ覚えおいてくださいね。

ここまでのまとめ

  • 朝食は青汁にし、間食を辞める
  • 夜更かしをやめ、生活習慣を整える
  • 出勤時や寝る前に、リズム運動を行う
  • ウィンドウショッピングなどをして運動量を増やす
  • もっとできそうと思っても、飛ばしすぎない

まずはこの生活を3ヶ月間続けてみてください。月を追うごとに慣れてくるので、それに合わせて食事量や運動量を増減させればさらにダイエット効果は上がると思います。

これが僕自身が考えるダイエットの始め方ですね。

 

ダイエット中の体重管理方法

ここまでは、ダイエットの始め方などについて解説しましたが、お伝えしたことを実践して実際合っているのかどうか不安になりますよね。

その基準は毎日測定する体重が1つの判断基準になるので、ここからは体重の管理方法について解説しますね。

1週間の平均値で体重を比べる

体重って、食べ物や水分量などによって大きく変動するため1日単位で比べてしまうとわかりづらいんですね。そこでおすすめなのが、

1週間の平均体重を出す

ということです。実際に、見てもらうとわかりやすいと思うので、こちらをご覧ください。

50.4kg
50.9kg
51.3kg
50.6kg
49.1kg
48.8kg
50.9kg
平均値 50.3kg

この場合、50.3kgという数値が出ましたが、次の週に50.2kg以下であればダイエットは順調に進んでいるという判断ができますし、逆であれば食べ過ぎの可能性があるわけです。

さらに、このときの食事や生活習慣を記録しておくと何が問題で、何がよかったのかも判断できますよね。

こういう方法で体重を管理しつつ、上記でお伝えした方法を実践して食事量をもう少し減らす必要があるのか、それとも運動量を増やす必要があるのかなどを判断してダイエットを進めていけばうまくいくはずですよね。

かな
これだと一喜一憂することもないから、やりやすいね。
いずる
わかりやすいし、良いよね。

これが僕が考える体重の管理方法ですね。続いては、よりダイエットの成功イメージを浮かんでもらうために、実際の成功例をご紹介していきますね。

 

ダイエット成功例

実際にやるべきことは見えてきたと思いますが、ただまだ実際のイメージが湧きづらい方もいると思うんですね。

そういう方は、2つのダイエット成功例をご紹介しますので、これらを参考によりダイエットが成功できるイメージを掴んでくださいね。

7ヶ月で-16kgの例

神奈川のクライアントさんで、主にオンラインでダイエットのアドバイスをした方が、7ヶ月間で-16kgのダイエットに成功しています。

その中で行ったことは、今回解説した内容の延長です。この方は、夜のランニングが趣味になり、その部分はダイエットのプラスになっていますが、その他は今回お伝えした内容と同じ。

ですので、これからダイエットをしたいという方は、イメージがしやすくなると思うので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

≫関連記事:ダイエット成功例:9ヶ月間で-16kgできた食事方法

2ヶ月間で-8kgの例

これは、僕が半日断食という方法を実践したときの記録ですね。半日断食という名前がついているだけで、行ったことは今回お伝えしている内容と同じですね。

こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

≫関連記事:半日断食をして2ヶ月間で-8kgのダイエットに成功した記録

 

ダイエット時のトレーニングについて

今回特にトレーニングのことについて触れていませんが、トレーニングについてどのように考えているかを解説しますね。

筋肉をつけることはダイエットのプラスになる

先ほど基礎代謝のところで解説していますが、基礎代謝の22%が筋肉が占めていることはお伝えしましたが、トレーニングで筋肉をつけることはプラスになります。

ですので、もし短期でダイエットをしたい方にはハードなトレーニングをして筋肉をつけようとすることはありだと思うんですね。

いずる
トレーニング中も消費カロリーが増えるしね。
かな
短期の人にだけおすすめなの?

ただ問題は、そのきつさにどこまで耐えられるか、継続できるかだと思います。経験的にわかりますが、ほぼ続かない。それだけハードなトレーニングはきついんですね。

トレーニングだけを辞めてしまえばいいですが、お腹もかなり空いて結局食べる量が増えて太るなんてこともあるので、もう少し続けやすいことをしたいわけです。

そこでおすすめなのが、筋肉を緩めることです。

かな
筋肉を緩めるの?トレーニングと真逆っぽいけど?
いずる
詳しく解説するね。

筋肉は緩めると膨らむ

筋肉は面積が大きいほど代謝が上がりますが、運動不足で身体もあまり動かさない方がいるとしますよね。

そんな方は、筋肉が硬く萎縮してしまっていて、本来の状態よりも筋肉が細くなっています。そんな筋肉を緩めると、ふわっと膨らみ、本来の状態になる。

つまり、筋肉を緩めることで面積が広がるのため代謝が上がるはずです。そう考えると、まずはハードなトレーニングよりも筋肉を緩めることが代謝を上げるために必要なことだと考えています。

気持ち良く身体を動かすこと

具体的に筋肉を緩める方法はいろんな方法があって、「筋肉を緩める方法はストレッチ意外にもたくさんある【6種類ご紹介】」で詳しく解説しているので、こちらを参考にしてみてくださいね。

いわゆるラジオ体操のようなことを行います。そうすると、筋肉が緩み膨らむ。

筋肉を緩めるのは即効性があるため、すぐに効果もわかります。ですので、ダイエット初心者の方にはハードなトレーニングよりも筋肉を緩めることをおすすめしたいですね。

いずる
筋肉を緩めると、自律神経も整いやすいしね。
かな
本当にいろんな考え方があるんだね。

もしご自身でトレーニングしたいという方は、「ジムで脚やせ効果を最大にするトレーニング方法5選&ケア方法」で少し紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

 

ダイエットが続かない時の対処法

ここまで自分で行うダイエット方法についてお伝えしましたが、中には、

クライアント
自分でやるのは、難しそうだな。

とか、

クライアント
実際にやってみたけど、モチベーションが・・・

と思う方もいて、どうしてもダイエットが続かないと悩んでいる方もいるかもしれませんね。そんな方は、やはりプロの方に見てもらうことをおすすめします。

プロの方に見てもらうとモチベーションをあげてくれますし、誰かと一緒にだと頑張れることもあるじゃないですか。ですので、パーソナルトレーナーなどに指導を受けることをおすすめします。

ですが、どこで受ければいいか迷ってしまうと思うので、いくつかプロのダイエット指導が受けられるところをご紹介しますね。

FiNCプレミアム

FiNCプレミアム」は、スマホで受けられるパーソナルトレーニングで、月額960円とかなり安くパーソナルトレーナーなどの指導を受けることができるんですね。

特徴は、約30以上のカテゴリーの専門家の方から24時間365日いつでも指導が受けられるため、これからダイエットを始める方にとってはかなり心強いサービスです。

LINEのようにメールで意見を交換し、ダイエットメニューも組んでくれますので、専門家の指導の下でダイエットができるので成功もしやすいと思いますね。

※2週間の無料体験も実施中
FiNCプレミアムは、2週間の無料体験を行っており、もし満足できない場合は2週間で退会することも可能です。これからダイエットをしたい方は、こういう手軽に受けられるサービスもあるので、一度検討してみてくださいね。
FiNCプレミアムの無料体験のお申込みはこちら

パーソナルトレーニングジム

もし、本気で短期で身体を変えよう、ダイエットを成功させようと思う方は、以下のパーソナルジムであれば確実にダイエットは成功できると思います。

  • シェイプス
    →女性専門、全国にあり。女性専門のパーソナルトレーニングジムで実績NO.1.リバウンドしないダイエット法でモデルから人気。
  • Bodyke
    →男女兼用、東京にあり。ベストジムアワード2冠の実績があり、カッコいい身体を目指せるダイエット法を指導してくれる。
  • RIZAP
    →CMでお馴染みのパーソナルジム。提供されるダイエットをすればほぼ99%の確率でダイエットは成功する

その他にもおすすめのジムがあり、「パーソナルトレーニングの体験が受けられるジム8選【無料】」にまとめていますし、全て体験が可能なので1度相談してみるのもありだと思いますね。

どうしてもダイエットが続かないという方は、こういったプロの指導を受けることも選択肢の1つだと思います。

 

一般的に言われるダイエット方法について

では、最後に一般的に言われるダイエット方法についてどのように考えているかをお伝えしていきますね。

プロテインダイエット

プロテインダイエットは、置き換えダイエットの1つであり、個人的にはありだと思っています。

ここではシンプルに解説しますが、1食をプロテインに変えると摂取カロリーを抑えることができますよね。それが以前よりも摂る量が減らせている場合は、ダイエットできると思うので、ありですね。

ダイエットサプリ

ダイエットサプリについては、

など、女性誌のVERYやOggiなどで特集されていますが、これらについては正直効果はあるでしょうが、個人的には飲まなくてもいいかなと思ってます。

これらを飲むことで代謝が上がるとはそこまで考えづらく、何に効いているのかが僕自身もちょっとわかりません。

サプリを飲む=劇的にダイエットできる

ということはないので、ご自身の中で飲んだ方が痩せやすい気がするのであれば飲んでもらっていいと思いますが、今からこういったダイエットサプリが必要かと言われると僕はどっちでもいいかなと思いますね。

0キロカロリー食品

よくコンビニなどでも0キロカロリーの食品って売ってませんか?こういうのって、カロリーが0だから太らないと思ってしまうとちょっとまずいかもしれません。

例えばお米を食べるとしますよね。このときインスリンが分泌されることで糖分を代謝することができます。だけど、0キロカロリーのものを食べると、インスリンは分泌されるけども実際には糖分が入ってないので、インスリンは、

インスリン
あれ?今食べ物入ってこなかった?でも糖分ないな・・・

となってしまうんですね。それを何度か繰り返しているうちに、オオカミ少年状態に似てきて、本当に糖分が入ってきても、

インスリン
どうせまた糖分ないんでしょ?

とインスリンの働きが悪くなってしまうんですね。そうすると、結果糖代謝が悪くなって、脂肪に変換されやすくなります。

ですのでそういう機能低下を招く恐れがあるため、あまり0キロカロリーの食品を摂ることはおすすめできません。

かな
え~そんなことが起こるの?0キロカロリーだから太らないと思ってた。
いずる
0キロカロリーと言って、実際にはカロリーあるしね。個人的にはあまりおすすめしないな。

ストレッチをする

ダイエット【diet】ってそもそも食事療法という意味なので、ストレッチでダイエットするというのは言葉的に変ですが、ストレッチで身体を柔らかくすることで若干消費カロリーが増えることが分かっています。

ですので、ストレッチをして身体を柔らかくすることは、ダイエットにとってプラスになりますが、それも微々たる程度。

日頃のケアとして行うことはありだとしても、ダイエット効果はそこまで見込めないと思いますね。

 

まとめ:ダイエットは毎日の積み重ねで成功する

今回は、初心者向けにダイエットの始め方について解説していきました。改めておすすめしたいダイエット方法は、

今回の記事のまとめ

  • 朝食は青汁にし、間食を辞める
  • 夜更かしをやめ、生活習慣を整える
  • 出勤時や寝る前に、リズム運動を行う
  • ウィンドウショッピングなどをして運動量を増やす
  • もっとできそうと思っても、飛ばしすぎない

こういった流れになります。個人的には、いきなりガッっと頑張るよりも、少しずつステップアップしていくように、まずは簡単にできるようなことから始めることをおすすめします。

そして、それに慣れてくれば徐々にやる量などを調整し、難易度をあげていく。そうすることで、ダイエットに挫折することなく、確実にダイエット成功までの道のりを歩めると思います。

ぜひ、今思い描く理想の自分に少しでも近づいてくださいね。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ダイエットを順調に進めるために、こちらもぜひ試してみてくださいね。

おすすめの青汁

  • ドクターベジフル青汁
    →無添加で、九州産の野菜を21種類も使っている野菜屋さんが作った青汁
  • オーガニックフルーツ青汁
    →青汁の中でも珍しくホットでおいしく飲めるオーガニックの青汁
  • 菜善青汁
    →農薬・化学肥料未使用で育てた大麦若葉を使用し、66種類の植物エキスを配合した青汁

おすすめのパーソナル

  • FiNCプレミアム
    →月額960円のオンラインパーソナル。30以上のカテゴリーの専門家の指導がいつでも何度でも受けられる。
  • シェイプス
    →女性専門、全国にあり。女性専門のパーソナルトレーニングジムで実績NO.1.リバウンドしないダイエット法でモデルから人気。
  • Bodyke
    →男女兼用、東京にあり。ベストジムアワード2冠の実績があり、カッコいい身体を目指せるダイエット法を指導してくれる。
  • RIZAP
    →CMでお馴染みのパーソナルジム。提供されるダイエットをすればほぼ99%の確率でダイエットは成功する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る