その他

手首が太い原因は循環が悪いから【むくみを改善すれば細くなる】

パソコンや何かを書く作業、手元をよく使う仕事をされている方は、翌朝手首が太くなり、パンパンになってしまうことってありませんか?

これは、循環が悪くなり、むくむため太くなっている可能性があるんですね。手首周りは、太い筋肉などがなく、おそらくむくみ+脂肪の多さで太くなっている。

ですので、手首が太いと悩んでいる方は、循環を改善し、もし脂肪が多い方はダイエットをすることで手首を細くすることができます。

今回は、手首が太い原因と細く引き締める方法について解説します。

続きを読む

O脚になる原因と直し方【筋肉を緩める+根本原因を取り除く】

脚が外側にグネッっと捻じれていると、見た目も気になるし、できればまっすぐな脚になりたいですよね。

O脚の直し方は、一般的に筋肉を鍛えたり、ベルトで締め付けるようなことが言われますが、実はそれではなかなかうまく改善ができないんですね。

Oを改善するためにはまず筋肉を緩めること。そして、踝の真下で体重を支えること。この2つができればO脚を直すことができます。

今回は、そんなO脚になる原因と直し方について解説します。

続きを読む

二の腕が太い原因と引き締める4つの方法【意外と簡単】

二の腕がタプタプになって、軽く揺らすと本当に振袖みたいに揺れる。脇を締めるように腕が身体に当たると、その分二の腕もムニっとなるから絶対に脇を締めない。そろそろ本当にやばい…。

二の腕が太いって気づくタイミングって意外とふとした瞬間じゃなかったですか?構造的に鏡では正面からは見づらいし、横から見たときにやばっ、みたいな。

そんな太くなってしまった二の腕はできるだけ早く引き締めたいですよね。実は、二の腕って循環をよくすれば意外と早く引き締まるんですね。

今回は、そんな二の腕が太い原因と引き締める4つの方法を解説します。

続きを読む

二の腕が細くならない時に見直したい4つのチェックポイント

二の腕のたるみが気になってきたから、その部分を鍛えてみる。トレーニングはきついけど、やれば引き締まるはずだからと頑張ってみる。

だけど全然変わらない。ストレッチやマッサージをしてみるけど全然細くならない。そうやって頑張っているけど、なかなか細くならないと悩みますし、頑張った分ショックでもありますよね。

二の腕が細くならないのって、シンプルに言えば細くならないようなことをしてしまっているからなんですね。ですので、細くならない原因をみつけて改善すれば細くできますからね。

今回は、そんな二の腕が細くならない原因と改善方法について解説します。

続きを読む

内転筋が弱いからなるんじゃない⁈O脚になる原因と改善方法

O脚を改善するためには、内転筋を鍛えましょう!みたいなことが言われますが、もし内転筋が弱くてO脚になっていれば改善は可能だと思うんですね。

でも、多くの場合が内転筋を鍛えてもうまくO脚が改善しない。なぜなら筋力が弱くてO脚になっているのではないから。

O脚って筋肉を緩めて、筋肉の緊張のバランスを整えて上げると改善ができるので、まずやることは筋肉をゆるめることですね。今回は、O脚になる原因と改善方法について解説します。

続きを読む

肩幅が広い原因と狭くする方法

肩幅が広いとどうしてもゴツく見えてしまって、男性であればうれしいかもしれませんが、女性であれば悩みの種になってしまいますよね。

そんな広い肩幅はどうすれば狭くすることができるのでしょうか?それは、2つの可能性があって、肩幅が狭くできる場合とできない場合があるんですね。

もし筋肉が太い、張っているのであれば改善が可能ですが、骨格の問題で肩幅が広いのであれば改善は骨を削らない限り不可能です。

今回は、そんな肩幅が広い原因と狭くする方法について解説していきます。

続きを読む