お尻

黒人のようなキュッと上がったお尻の形になる方法【筋トレのみはNG】

お尻の下側にたるみがぽよんとできて、膨らみもなくべちゃっとしている。そんなお尻の形に悩んでいるけど、理想は黒人さんのようにキュッっと上がったお尻。

でも、黒人さんのようなお尻になるためには、遺伝的なこともあって無理なんじゃないのかな?そんなお尻の形が気になる方はいませんか?黒人さんのようなきれいなヒップラインは憧れますよね。

お尻の形を気にしている方は、今よりも確実にお尻の形を整えることができますし、少し時間はかかるかもですけど、ヒップアップは可能です。

今回は、黒人さんのようなキュッと上がったお尻の形になる方法を解説します。

続きを読む

お尻の下側は循環を改善すれば引き締まる【骨盤の傾きも重要】

お尻の下側がむにっとたるむ。お尻なのか、太ももの裏側なのか、その境目も曖昧なぐらいに脂肪がついてしまっている。

そんなお尻の下側のたるみは、循環を改善して、骨盤の位置を直すことで引き締めることができるんですね。一般的にはダイエットをすれば…などと言われますけど、それだけでは足りません。

今回は、お尻の下側がたるむ原因を改善方法について解説します。

続きを読む

垂れ下がったお尻を上げる5つのステップ【激しい筋トレは不要】

スキニーなどきつめのパンツを履いた時に、キュッと上がったヒップラインだとカッコいいし、憧れの体型の1つだと思うんですね。だけど、現実はちょっと違ってぺたんこヒップ…。

毎日仕事をしているとトレーニングの時間もないし、そんなキュッと上がったお尻になるなんて、夢のまた夢。なんて諦めていませんか?

お尻を上げるのって意外と簡単で、日頃の姿勢や歩き方を変えるとヒップアップさせることができるんですね。逆を言えば、日頃の姿勢などを疎かにしていると、簡単にお尻にたるみができてしまう。

今回は、そんなお尻を上げる方法を5つのステップで解説していきます。

続きを読む

垂れ尻になる原因と改善する4ステップ【ヒップアップは難しくない】

いつの間にか30代、40代に突入し、長い間運動もせずに過ごしてきてしまった。次第に体型も変わり、脂肪も増え、身体の至る所にたるみができている。

そんなたるみの中でも気になってしまうのがお尻。いわゆる垂れ尻ってやつで、きつめのパンツを履こうものなら外からたるみがばれてしまい、もう隠したい。

もしそんな悩みを抱えている方は、4つのステップでヒップアップが可能ですし、年齢に関係なく垂れ尻を改善することが可能なんですね。

今回は、そんな垂れ尻の原因と改善するための4つのステップを解説します。

続きを読む

簡単にヒップアップできる5つの方法【ハードな筋トレはなし】

ふと鏡でヒップをみたり、何気なくヒップに触れたときにたるみに気づき、ドキッとしたことってないですか?やばっ、みたいな。

そんなたるみに焦ってヒップアップの方法を探すと筋トレばかりで、しんどいことはできるだけしたくないけどヒップアップはしたい…という矛盾が出てくる。

どうしても運動やトレーニングの習慣がないと、なかなか身体を動かすことに抵抗があったりしますよね。でも実は身体のことを知れば、意外に簡単にヒップアップができるんですね。

今回は、そんな簡単にヒップアップできる方法を5つご紹介します。ぜひ実践してみてくださいね。

続きを読む

お尻の外側に脂肪がたまる原因とキュッと引き締める改善方法

お尻の外側に脂肪が溜まっているように見え、どうしてもたるみが気になる。そんなお尻の外側は、股関節の捻れを改善し、日頃スパッツで脂肪を移動させておくと改善が可能です。

なぜなら、お尻の外側の脂肪は股関節の捻れによって発生し、本来あるべきから脂肪が外側に引っ張られることでお尻の外側のたるみとなるからです。

今回は、お尻の外側に脂肪がたまってしまう原因とお尻をキュッと引き締めるための改善方法について解説していきたいと思います。

太ももの外側の膨らみも基本的には考え方を同じですが、別の記事でも詳しくまとめていますので、こちらも参考にしてみてくださいね。

≫関連記事:太ももの外側がポコッと張り出す原因と4つの改善方法

続きを読む

お尻が小さい原因と大きくする方法【美尻を目指せる】

お尻が小さいとパンツを履いてもなんかしっくりこないし、女性ならパートナーになんて思われてるんだろう…って不安になる人もいるかもしれませんね。

そんなお尻は、運動不足で筋肉が硬くなっていること、そもそも筋肉量が少ないことなどが原因で小さいのかもしれません。

ですけど、今小さいと悩んでいるお尻でも適切に筋肉を刺激することができれば、女性らしいキュッと上がった適度に大きなお尻になることができますよ。

今回は、そんなお尻の悩みを抱えている方に向けて、お尻が小さい原因と大きくする方法を解説します。

続きを読む

スクワットでヒップアップする方法【ポイントがズレるとお尻に効かない】

以前、30日間スクワットといってアメリカが流行った方法が、日本でも流行りましたよね。30日間で徐々に回数や強度を上げてスクワットをしていくというプログラム。スクワットでヒップアップできそうなイメージありませんか?

僕はトレーナーとして日々クライアントさんに指導をしていますが、ヒップアップを目的にスクワットを指導しても、ちょっとしたことを変えるとキュッとヒップアップされていくんですね。

もしかすると、あなたもスクワットをしてヒップアップしたいと思っているかもですけど、今の身体の状態や目的によって、やり方が大きく変わります。

今回は、パーソナルトレーナーの僕が、スクワットでヒップアップする方法を解説します。

続きを読む