スポーツ関連の痛み

ふくらはぎの内側が痛い原因と改善の3ステップ【まず緩めること】

ふくらはぎの内側が痛いとスポーツ選手は当然満足のいくプレーができなくなりますし、ランニングをしている方は一時的に休んだりしてしまいますよね。

でも一時的に休んだからといって、休み明けすぐは痛みは感じなかっても走ったりするとまた痛みが出てくる。こんな悩みで悩んでいないでしょうか?

こうやってふくらはぎの内側が痛いと感じる原因は、主にふくらはぎの内側にストレスがかかるような動作をしてしまっていることが原因で、筋肉を緩める+動作を改善することで痛みを改善することができるんですね。

今回は、そんなふくらはぎの内側の痛みと改善方法を3つのステップで解説します。

続きを読む

腓骨筋腱炎とは?足首の外側の痛みの原因と改善方法

ランナーやスポーツ選手の中に、足首の外側に痛みを感じたり、もしくは腫れがみられたりすることがありますが、その症状はもしかすると腓骨筋腱炎かもしれません。

動いている時の着地が足の外側になっている場合、ふくらはぎの外側にある腓骨筋という小さな筋肉にストレスを受けます。そして、その筋肉がストレスに耐えられなくなると、痛みや腫れが足首の外側に出るんですね。

この痛みや腫れは、腓骨筋を緩め着地の仕方を変えることで、痛みを改善することができます。もし、足首の外側の痛みなどで悩まれている方は、腓骨筋腱炎の可能性があるので、今回は足首の外側の腫れや痛みの改善についてお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

野球選手が肩・肘を痛めない投げ方と痛みの原因

プロ野球でも毎年のように肩・肘を痛めてしまう選手が出てしまいますが、肩肘を痛めないためにはどうすればいいのでしょうか?

主に痛みの原因は投げ方にあり、痛くない投げ方をすることで痛みを改善・予防することができます。

ただ、投げ方の問題だけではなく、その他にもさまざまな原因で肩肘を痛めてしまう可能性があるので、今回はそんな肩肘を痛める原因と改善方法について解説していきたいと思います。

続きを読む

ランニングで起こる膝の痛みの7つの原因と改善方法

ランニングで膝が痛くなってしまう原因は7つ考えられますが、主に走り方が問題になっている可能性があります。

筋力が弱いことも痛みの原因ですが、走り方を改善することで痛みが改善できることをレッスンを通して何度も経験しています。

今回は、ランニングで起こる膝の痛みの原因と改善方法について解説していきたいと思います。

続きを読む

ランニング後に感じるお尻の痛みの原因と改善方法

ランニングをした後にお尻に痛みが出てしまうけども、ストレッチなどをしてもうまく改善がしない。そんな悩みを抱えていないでしょうか?

ランニング後のお尻の痛みは、まず全身の筋肉を緩め、着地の仕方や走り方を変えることで改善することができます。

この記事では、ランニングでお尻に意味が出る原因と改善方法について解説します。

続きを読む

肩が痛くなる投げ方の原因と具体的な改善例

野球選手が肩肘の痛みを訴えるケースはよくみられ、プロ野球でも毎年のように離脱してしまう選手も出てきます。手術をして組織自体に問題がなくなっても、まだ尚痛みが継続し、試合に出られずそのまま引退する選手もいます。

手術をして良くならないのは、手術を担当した医師の責任でしょうか?それは違い、素晴らしい医師が手術を成功させたとしても痛みが再発する原因は、痛みの原因が投げ方にあり動作の問題が痛みの原因となっているからです。

いくら組織が良くなったもこの投げ方を変えなければ肩肘の痛みの改善はできません。

今回は、そんな肩を痛めてしまう原因と、その改善についてお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

ランニングをした後にハムストリングス(太もも裏)が痛む原因と改善方法

ランニングをした後にハムストリングに痛みが出る場合、おそらく一番の原因は走り方にある可能性が高いんですね。

痛みが出ると、整骨院に行ってみたりマッサージを受けてみたり、いろんな方法で改善しようとしてみるけど、結局ランニングをするとまた痛みが出てしまう。

これは根本原因である走り方が改善できていないからこそ起こることなんですね。つまり走り方を改善すればハムストリングの痛みを改善することができるはずです。

今回は、ランニングによって出るハムストリングの痛みの原因と改善方法について解説していきます。

続きを読む

野球選手が腰痛になる原因と改善方法【筋肉を緩める習慣をつけよう】

野球選手が抱える痛みは、肩肘だけに限らず、腰痛に悩んでいる選手も多いと思うんですね。実際、僕も高校1年生のときに腰痛になり、半年間思うようなプレーができなかった期間がありました。

本当につらいというか、痛みが出るんじゃないかという恐怖心が常にあって、思いっきりプレーできなくなってしまうんですね。

そんな野球選手の腰痛は、まず筋肉を緩めることで改善するはずです。ただ、原因によって対応が大きく変わるため、一概にはこれをやれば改善できるということは言い切れないんですね。

今回は、そんな野球選手が悩みやすい腰痛の原因と改善方法について解説します。

続きを読む

ゴルフで腰痛になる原因と改善方法【腹筋をしても改善しない】

ゴルフをしていて1度腰痛になってしまってからは、痛みがなかなか改善できない。そんな、腰痛で悩んでいないでしょうか?

ゴルフで起こった腰痛は、いくらジムで腹筋をしても、湿布を貼って安静にしていても、ゴルフをすればまた腰痛になってしまうはずです。改善のためには、まず筋肉を徹底的に緩めることです。

今回は、ゴルフで起こる腰痛の原因と改善方法について解説します。

続きを読む