2019年 1月 の投稿一覧

運動=健康になるではない理由【細胞を活性化することがポイント】

運動をすれば健康になれる。そういう言葉をよく耳にするんですけど、実際は運動=健康ではないんですね。どういう運動をどのようにするのか?その内容によって健康への効果は変わります。

さらに、身体は食べ物でできているため、当然食べ物を考える必要もありますよね。では、健康に効果的な運動とは何か?それは、気持ち良く、リラックスして身体を動かすことがポイントになります。

今回は、そんな運動と健康の関係について解説します。

続きを読む

体を大きくする2つの方法【3ヶ月で10kg増の経験談も紹介】

体が細くて、自分に自信がないというか人目を気にしてしまう。イカつめの人がいればすぐに目を反らして、下を向いてしまう。そんな自分が嫌だし、変わりたい。

そんな体が小さいことで悩んでいませんか?体の悩みってそれぞれですけど、体が小さいこと、細いことってコンプレックスに感じることもありますよね。僕もその一人でした。

ですけど、トレーナーの僕は自分の身体を通して体を大きくする方法を見つけましたが、割と普通というか誰でもできるような内容でOKだったんですね。結果、3ヶ月で10kg増量しています。

今回は、そんな体が小さいと悩む方に、体を大きくする方法について解説します。

続きを読む

ランニングで足首の痛みが出る原因と改善方法【走り方が問題】

ランニングをして、その後足首の外側や内側など、足首周辺が痛んでしまった。そんな悩みを抱えていませんか?ランニング後に足首周りが痛くなる原因は主に走り方が問題なんですね。

本来フラットに着地することで、地面から受けるストレスは脚や体幹全体に分散されますが、つま先や踵など、どこか一点が先に地面に着地すると、その真上の位置に大きなストレスがかかります。

この痛みは、まず筋肉を緩めること。そして、走り方を変えることで痛みを改善することができるですね。ただ、別の原因も考えられます。

今回は、そんなランニングで起こる足首の痛みの原因と改善方法について解説します。

続きを読む

枕で肩こりが起こる原因と改善方法【高反発+高さ調節ができればOK】

毎朝寝起きがスッキリしない。8時間ぐらい睡眠したけど、肩周りもだるく肩こりもひどい。そんな症状に毎朝悩んでいませんか?これって、枕が合っていないことでこういうことを感じることがあるんですね。

逆に本当に自分に合った枕に変えることができると、もっと快適で気持ちの良い朝を迎えられるはず。でも、自分に合った枕ってどんなのがいいか迷うというか、わからなくないですか?

僕自身が考えているのは、高反発+高さ調節が細かくできることが自分に合う、そして肩こりを改善できる枕だと考えているんですね。

この記事では、枕が原因で起こる肩こりに悩む方に、肩こりの改善方法や自分に合った枕の見つけ方を解説します。

続きを読む

肩こりは筋トレをしてもうまく改善しない理由【逆効果の可能性】

肩こりがひどいと頭痛もするし、吐き気もする。月末仕事が忙しくなって、残業続きだともう最悪。休日も響いて、たまに寝休日になることもしばしば。

そんな肩こりに対して、「筋力が弱いから」などと思っていませんか?そしてジムで筋トレをする。結果、改善しないし、むしろひどくなった…。

肩こり早く改善したいですよね。肩こりって鍛えてもうまく改善しません。なぜなら、筋力が弱くてなっているのではないから。改善のためには、筋肉を緩めること。それができると、一気にスッキリしますよ。

今回は、そんな肩こりで悩む方に向けて、肩こりの改善方法と筋トレが逆効果になる可能性がある理由をお伝えします。

続きを読む

太もものストレッチ方法12選を紹介【やり方+ポイントを解説】

太ももが硬かったり、張っているときに筋肉を緩めたい。そんなときに行うことと言えばマッサージやストレッチ。ストレッチは、ほとんどの方が知っている方法だけど、本質が最も知られていないテクニックの1つでもあるんですね。

ストレッチは、トレーナーの技術の中でも最も難しいと言われており、それだけおさえておくべきポイントが多いんですね。

今回は、太もものストレッチをしようと思っているあなたに向けて、より筋肉を緩めるためのやり方やポイントを詳しく解説しつつ、具体的な方法を紹介します。

続きを読む

垂れ下がったお尻を上げる5つのステップ【激しい筋トレは不要】

スキニーなどきつめのパンツを履いた時に、キュッと上がったヒップラインだとカッコいいし、憧れの体型の1つだと思うんですね。だけど、現実はちょっと違ってぺたんこヒップ…。

毎日仕事をしているとトレーニングの時間もないし、そんなキュッと上がったお尻になるなんて、夢のまた夢。なんて諦めていませんか?

お尻を上げるのって意外と簡単で、日頃の姿勢や歩き方を変えるとヒップアップさせることができるんですね。逆を言えば、日頃の姿勢などを疎かにしていると、簡単にお尻にたるみができてしまう。

今回は、そんなお尻を上げる方法を5つのステップで解説していきます。

続きを読む

お腹の脂肪は5つの方法で落とせる【有酸素運動なしでもOK】

30代に入ると、20代では感じなかったたるみを部分的に感じることが増え、「えっ、やばっ…」と体重計に乗ったり、ある部分に触れてたるみをみつけてしまったときにショックを受けてしまうことってないですか?

そんな体型の変化が一番わかりやすい部位の1つがお腹。お腹の脂肪がいつの間にかついてしまって、そろそろやばい。間食にチョコを食べたり、ちょっとつまみ食いが増えたからかも。

そんなついてしまったお腹の脂肪はどうすれば落とすことができるのでしょうか?今回は、そんなお腹の脂肪を落とす5つの方法を解説します。

続きを読む

腹筋をしてもくびれはできない【姿勢改善は必須】

モデルさんを雑誌などで見ると、キュッと引き締まったくびれをしていて、憧れたりあそこまでなれなくてもちょっとでも近づきたい。そうやって思い、毎日腹筋をがんばっている人もいるかもしれませんね。

努力は本当に素晴らしいと思うんですが、実は腹筋をするだけではくびれってできないんですね。というのは、お腹は姿勢や脂肪などの影響で太くみえやすい部位でもあり、くびれをつくる場合はさまざまなアプローチが必要になります。

今回は、そんな腹筋をがんばっている方にこそ知ってほしい、腹筋をしてもくびれができない理由とくびれをつくる方法を解説します。

続きを読む

猫背は腹筋をしてもうまく改善しない【姿勢のインプットが重要】

猫背は腹筋が弱いからなると思い、身体を丸めるように一生懸命腹筋をしたりしていませんか?一般的にはすすめられることもありますが、実は逆効果になる可能性があるんですね。

猫背は見た目としてもよろしくないし、身体の体調や健康のことを考えても改善しておきたい症状ですが、どうすれば改善することができるのか?

それは、筋肉を緩め自然な姿勢を身体にインプットすること。特別腹筋、背筋を鍛えるということをしなくても改善が出来るんですね。

今回は、猫背は腹筋をしても改善ができない理由と、改善方法について解説します。

続きを読む