コンディショニング

野球選手がスイングスピードを上げる5つの方法【筋トレ以外】

スイングスピードが速くなるとバットとボールの衝撃力が増すため、その分遠くにボールが飛ぶようになり、プロ野球選手でもホームランバッターほどスイングスピードが速い傾向にあるんですね。

より高いレベルを目指す野球選手にとっては、スイングスピードを向上させることは必須なのかもしれませんが、そもそもどうすればスイングスピードを上げることができるのでしょうか?

それは、まずリラックスしてスムーズなスイングができるようになること。バットを振ることが何よりも重要な方法となります。

今回は、野球選手がスイングスピードを上げる5つの方法をご紹介します。

続きを読む

ウォーミングアップの意味と10の実践方法をトレーナーが解説

僕は学生時代野球をしてきましたが、そのときウォーミングアップに抱いていたイメージは、身体をならす程度にしか捉えていませんでした。

正直、ウォーミングアップは適当にやるものと思っている選手もいると思いますが、実は適切にウォーミングアップができると身体の動かしやすさが全く別物になるんですね。

もしかすると、その効果を実感していないからウォーミングアップの重要性が見えづらくなっているかもしれません。

そこで、今回はウォーミングアップの意味や実践方法をトレーナーの僕が解説していきたいと思います。

続きを読む

コンディショニングの意味とトレーニング方法

コンディショニングという言葉は、よく耳にする言葉だと思いますが、実際に使われている意味と本来もっている言葉の意味が違っていることがあるんですね。

現場でもコンディショニングについてスポーツ選手に伝えると、

スポーツ選手
そういう意味やったんですか?

と言われることも多いんですね。

そこで、今回はコンディショニングの意味とトレーニング方法について解説したいと思います。

続きを読む

コーディネーション・コオーディネーショントレーニングの意味と実践方法

自分の身体を自由自在に操れること。それはトップアスリートにとっては重要なことであり、言葉では簡単そうに聞こえる言葉でも、実際に自分の身体を自由に操ろうとすれば、非常に難しいことだと思います。

身体を自由自在操れるようになるためにコーディネーショントレーニングを行いますが、このトレーニングはどのような意味を持ち、どのようにトレーニングすればいいのでしょうか?

今回は、コーディネーションとコオーディネーションについてお伝えしていきたいと思います。

続きを読む

敏捷性(アジリティ)と俊敏性(クイックネス)の意味とトレーニング方法

敏捷性(アジリティ)と俊敏性(クイックネス)、似ている言葉で意味も混同されがちですが、これらには明確な違いがあります。

また、一般的に言われている敏捷性トレーニング=アジリティトレーニングですが、これもまた目的と方法を整理しておかないと、おそらく求める効果を得ることができません。

今回は、そんな敏捷性と俊敏性の違いやそれぞれの意味やトレーニング方法について解説します。

続きを読む