ふくらはぎの疲れは筋肉を緩める+踵重心で改善できる【つま先重心NG】

いつも通りの時間に目が覚めて、せわしなく会社に行く用意をしていざ家を出発。ヒールを履いてスマホを触りながら駅まで向かう。

電車を待って、満員電車に揺られて出勤。パソコン作業や営業で夕方になれば身体も疲れてきて、脚のむくみを感じつつふくらはぎはパンパン。

仕事も終わり帰りの電車に揺られて家に帰宅。ご飯も食べてお風呂も入って、布団に入ったとき感じるふくらはぎの疲れ。だるくて、重くて、眠れない。そんなふくらはぎの疲れは、筋肉を緩めることで改善ができるんですね。

何気ない日常生活の中の姿勢や動作が原因でふくらはぎは疲れますが、今回はそんなふくらはぎの疲れの原因と改善方法を解説します。

続きを読む

猫背は腹筋をしてもうまく改善しない【姿勢のインプットが重要】

猫背は腹筋が弱いからなると思い、身体を丸めるように一生懸命腹筋をしたりしていませんか?一般的にはすすめられることもありますが、実は逆効果になる可能性があるんですね。

猫背は見た目としてもよろしくないし、身体の体調や健康のことを考えても改善しておきたい症状ですが、どうすれば改善することができるのか?

それは、筋肉を緩め自然な姿勢を身体にインプットすること。特別腹筋、背筋を鍛えるということをしなくても改善が出来るんですね。

今回は、猫背は腹筋をしても改善ができない理由と、改善方法について解説します。

続きを読む

女性におすすめしたいスクワットの効果【目的別に実践方法も解説】

下半身が太くてどうにかしたい。太ももの内側がぶよぶよでモデルさんみたいな脚にちょっとでも近づきたい。いろんな悩みがあった上で女性がよくやりがちなのがスクワットだと思うんですね。

脚が太いと気になるし、一刻も早く細くしたいですよね。そうやって努力できることは素晴らしいと思いますし、方法としても間違っていないと思うんですね。

ただ、スクワットと言っても目的によって方法を変えないといけないですし、やり方がまずいと逆効果になることも…。

そこで今回は、スクワットにはどのような効果があるのか?目的に合わせてどのようにスクワットをすればいいのかなどをパーソナルトレーナー歴10年の僕が解説します。

続きを読む

スクワットで筋肥大する4つの方法【カッコいい身体を目指す】

今の自分の脚を見ると少し細く、もっと筋肉をつけていきたい。太くすることで自分が理想とする身体に近づけるため、下半身をもっと強化していきたい。

そんなときに役立つのがスクワットです。キングオブエクササイズと言われるトレーニングの王様は、少しコツを掴めば筋肥大させることができ、カッコいい下半身や体幹周りの筋肉を作り上げることができるんですね。

スクワットで筋肥大するためには、主に4つの条件があり、その条件に合う形でトレーニングを進めると、筋肥大させることができるうんですね。

今回は、そんなスクワットで筋肥大する方法について解説します。

続きを読む

スクワットに正しいやり方は存在しない【目的次第で動きは変わる】

スクワットの正しいやり方を知りたい。そうやっていろんな情報を集めている方もいるかもしれませんが、そもそもスクワットに正しいやり方は存在しません。

なぜなら、目的によってやり方が大きく変わるからです。わかりやすく1つの基本的なやり方の考え方はありますが、何をもって正しいと判断するのか、その基準があいまいなため正しいスクワットのやり方はないと考えているんですね。

では、具体的に目的によってどのようにスクワットのフォームを変えればいいのか?今回の記事では、スクワットの基本的な動作の考え方や目的に応じたスクワットのやり方を解説します。

続きを読む

ふくらはぎを細くする方法まとめ【原因から改善方法を徹底解説】

パツッっと張り出したふくらはぎは、もちろん出して歩けば目立ってしまうし、きつめのパンツで隠したつもりでもモコッっと形が見えて、それでも目立ってしまう。

結果隠すように少し大きめのパンツを履いて隠すしかなくなってしまいますが、そんなふくらはぎはどうすれば細くできるのでしょうか?

それはまずふくらはぎが太くなった原因を知ること。そして、筋肉を緩める→姿勢や動作の改善→ダイエット→トレーニングという流れで改善を目指すことで細くしなやかなふくらぎにすることができるんですね。

そこで今回は、僕自身が考えるとふくらはぎを細くする方法をすべてご紹介したいと思います。パーソナルトレーナーとして10年活動した中で見えてきた改善方法を全てお伝えしますね。

続きを読む

肩こりの原因とストレッチで改善する方法【首を気持ち良く動かそう】

毎日パソコンをにらむように見続けて、仕事をしている。昼過ぎぐらいから既に肩はパンパンに張ってきて、夕方にはズドーンと重くなる。そして、目も疲れている。

残業が続けば頭痛が出るし吐き気もするし、この肩こりをどうにかしたい。湿布を貼ってみたり、自分でちょっと揉んでみてもなかなか改善しない。

そんな肩こりで悩んでいる方はいませんか?肩こりってだるいし、頭痛が出ると最悪ですよね。そんな肩こりは、肩周りの筋肉を緩めて姿勢を改善すれば、今よりも随分快適に過ごすことができるんですね。

そこで今回は、そんな肩こりの原因とストレッチで改善する方法を解説します。

続きを読む

脚やせする方法は主に5種類ある【確実に脚を細くできる】

太ももの前側がポコッと張り出す、ふくらはぎの内側の筋肉が気になる。そんな脚は誰にも見られたくないし、隠すように大きめのパンツを履く。本音を言えばもっとおしゃれしたいし、パンツやスカートも選びたい。

だけど、今の脚のままじゃ履けないし、もう半分諦めてる。そんな方がいれば、はっきり言えることがあります。諦めるのはまだ早い、と。

脚が太いと気になるし、本当に悩みますよね。でも、そんな脚は、やるべきことをきちんとすると脚やせして細くすることは可能です。ただ、知っておくべきことも数多くあります。

僕はパーソナルトレーナーとして10年間現場で指導していますが、今回はそんな指導の中で見えてきた脚やせする方法について解説します。

続きを読む

腰痛の原因とストレッチで改善する方法【気持ち良く身体を動かそう】

腰痛になるとトイレに行くのもつらいし、くしゃみをするのもつらい。朝目が覚めたときに、もしかすると痛みが改善できたかも…と期待はするけど、やっぱり痛む。

そういう朝を迎えるとがっかりしませんか?腰痛を改善しようと思ってストレッチをしてみるけど、いまいちやり方もわからないし、当然効果もよくわからない。

僕も高校生のとき、歩くのがつらいほど腰痛に悩まされたし、その時は本当につらかったですね。こういった腰痛は全身の筋肉を緩め、根本原因を取り除くことで改善することができます。

今回は、腰痛になる原因とストレッチで改善する方法について解説します。

続きを読む

猫背の原因と改善方法【上半身の筋肉を緩めると改善できる】

鏡で自分の姿を見たときに、猫背のように身体が丸くなっていると、あまりかっこよく見えないですよね。だから改善したいという方もいると思いますが、そもそもなぜ猫背になってしまうのでしょうか?

その原因は、日頃何気なく行っている姿勢が大きく関係しており、その姿勢の影響で胸周りの筋肉が緊張することで猫背になってしまうんですね。

ですので、胸を中心に上半身の筋肉を緩めて、根本原因である姿勢を改善することで猫背を直すことができます。今回は、猫背の原因と改善方法について解説します。

続きを読む